« 立雲峡と竹田城跡・・・NO1 | トップページ | 往く春を惜しむ! »

2015年3月31日 (火)

立雲峡と竹田城跡・・・NO2

立雲峡から竹田城跡を眺めた我々は、竹田城跡に向かいました。

標高353.7mの古城山(虎臥山)山頂に位置する

.竹田城跡 は、

嘉吉年間(1441~43)に但馬の守護大名・山名宗全が基礎を築いたとされ、

太田垣氏が5代にわたって城主となりましたが、

織田信長の命による秀吉の但馬征伐で落城。

最後の城主・赤松広秀が豪壮な石積みの城郭を整備したと言われます。

=======================================

山城の郷からは一般車は入場禁止になっているので、

大勢の観光客が天空バスに乗り換えて登っていきますが・・・

私達元気印のワンゲル会のメンバーは、

勿論歩いて登りま~す

(画像はすべて、クリックで拡大します)

Rimg0054_2

と言ってもこんな舗装された林道歩きなんですぅ~

綺麗なタチツボスミレも咲いてました。

Rimg0059

歩くこと40分程で到着しました。

Rimg0064

↑ この石碑の手前で入場券を買って登っていきますが・・・

史跡の保護と観光の両立のため、

づっとロープが張り巡らされ、順路に従って一方通行となっています。

映画やCMのロケ地となったことなどで、

5年ほど前から入山者が急増し

2005年度には、わずか1万2000人だった入城者が

2013年度はテレビCMなどの影響もあり、50万人もの見学者が押し寄せ

転落事故やゴミのポイ捨てなどのマナー違反も相次ぎ

表面から土砂が流出したり、石垣がせり出すなど損傷が露呈したそうです。

その為に、現在では大掛かりな修復作業を終え

入場制限もされているそうです。

おぉっ、天空の城が見えてきましたよ!

Rimg0057

入口の石碑からも結構登って行きます。

Rimg0065

結構、急な登りで~す。

Rimg0069

竹田城跡は・・・

天守台を中央に南千畳・北千畳・花屋敷が放射状に配され、

城の築かれている山全体が、

虎が臥せているように見えることから

「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれています。

Rimg0089

↑ 本丸の石垣

竹田城の歴史は謎に包まれています。

戦国時代、但馬の守護大名・山名宗全が築城したと言われていますが、

豊臣秀吉が但馬に攻め入った後に

普請するよう指示したものという説が有力のようです。

Rimg0102

縄張りの規模は南北400メートル、東西100メートルに及び、

完存する石垣遺構としては全国屈指のもので、

平成18年には日本城郭協会により「日本100名城」に選定されました。

Rimg0092

自然石を巧みに配置した近江穴太衆による石垣は、

400年を経た今でも当時の威容を誇っています。

Rimg0090_2

竹田城の最後の城主となる赤松広秀は、

関ヶ原の戦いで敗北するも鳥取城攻めで功績をあげました・・・が

城下の大火の責めを負い、家康の命によって切腹!

Rimg0084_3

こうして竹田城は廃城となったそうです。

Rimg0077

しかし、竹田城は山城遺跡としては全国でも珍しく

完全に形の残る遺跡として、歴史ファンからも高い評価を受けています。

Rimg0105_3

↑ こちらが正門だそうです。

Rimg0081_2

また、竹田城跡周辺では秋から冬にかけてよく晴れた早朝に

朝霧が発生し、

但馬地方の風物詩となっています。

Img_1_2

(↑ 画像はお借りしたものです)

雲海に包まれた竹田城跡は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、

この幻想的な風景を一目見ようと沢山の人々が訪れるそうです。

いつか又機会があったら、このような雲海に浮かぶ竹田城跡を見てみたいです。

Rimg0120

下りは、登って来た林道を通るのは嫌だと言うことで・・・

階段の多いこんな道を下って行きました~

Rimg0124

この ↑ 場所は、屋敷跡で・・・

竹田城の城主や家臣の屋敷があった場所だそうです。

立雲峡と竹田城跡 ・・・ NO1 を見る

.「よふど温泉」 に浸かって汗を流して帰りました~

« 立雲峡と竹田城跡・・・NO1 | トップページ | 往く春を惜しむ! »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

最近有名になった竹田城が紹介されていて嬉しい。
混雑だし遠いから行けないと思っていたけど、こうやって紹介して貰えると、よく分かる。
私はお城と言うより石垣が好きなの。
見事な美しさを感じるよね。
堅牢なのに、美しいって素晴らしいよね。

最近はこういう山歩きが出来て良かったね。
これからはもっと良い季節になるからどんどん歩けるかな。

やっぱり素晴らしい竹田城跡。

行ってみたいけど遠いねー
高倉健さんで一躍有名になっちゃって・・
今まで知らなかった場所がこうやって身近な人が行ってると
何だか自分でも行った気になる・(笑)

もうこれ以上荒らされないことを願うわ。。

山百合さ~ん、竹田城跡に行ってきましたよ~

超簡単なレポだけど、立雲峡や竹田城跡のこと紹介出来てこちらも嬉しいで~す!

うんうん、何でも凄い観光客が押し寄せてシーズンには入場制限してるようです。
その為、3年前まで入場無料だったのが、昨年まで300円、今年から500円になったそうです。
また山城の郷と言う駐車場も中型バスで5000円でしたよ~
しかもづっと置いておける訳ではないのですぅ~ 私達を下ろしたらバスは下の駐車場に移動です。

>堅牢なのに、美しいって素晴らしいよね。
お城の石垣って本当に見事よね。
ここ竹田城の石垣は、形がそれぞれ違うものを積み上げてあり凄いと思いました。

ハーイ、なかなか山の会からしか行けないけど歩き続けたいです。

milkちゃ~ん、うんうんそちらからだと遠いよね。
ごめ~ん、NO2・・・まだ書きかけだったのよ~

そう、映画 「あなたへ」 で高倉健と田中裕子が演じたのよね~
高倉健演じる「英二」が一人たたずむ城跡からカメラが遠ざかるにつれ、
雲海に浮かぶ天空の城がスクリーンに広がるシーン素晴らしかったよね。

この映画の影響もあって、観光客が押し寄せてるようです。
私達が行った時も桜には少し早かったけど、大勢の人でしたよ。

>もうこれ以上荒らされないことを願うわ。
うんうん、石垣の間にはロープが張り巡らされて、入場制限もしてるようなので多少は荒れも違うかも~

竹田城跡、テレビのニュースなどで知っていましたが、
こちらからだと、遠いものね~行けないかもです。
でもこうして、詳しく紹介していただいて嬉しいですね。
石垣の写真、すてき~

入場料が高くなるのも、修復保存に掛かる費用もあり、
仕方のないことですね~入場制限は必要かもですね。

あずさちゃ~ん、竹田城跡はそちらからだと遠いよね。
こちらからでも高速で3時間かかりますよ~
バス会社などの日帰りツアーもこちらでは良く出てますよ。

余り詳しいレポではないのですが、あらかた竹田城跡のこと分かって貰えたかな?

石垣しか残ってないので、石垣の写真ばかりですが・・・
やはり現地でこの目で見ると素晴らしさが分かります~

うんうん、石垣の修復保存や道路の整備などでかなり費用がかかるでしょうから、
入場料の値上げや入場制限は致し方無いですよね~\(;゚∇゚)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立雲峡と竹田城跡・・・NO2:

« 立雲峡と竹田城跡・・・NO1 | トップページ | 往く春を惜しむ! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ