« レインボー生春巻き | トップページ | 孫と吾妻山を歩く! »

2017年4月24日 (月)

とっとり花回廊

4/23 (日) に友人達と一緒に 「 とっとり花回廊 」 に行ってきました。

実はこの旅、2月に行くことになっていたのですが、

鳥取方面の大雪で中止となり、その代わりに催されたものです。

朝8時に尾道駅前に集合し鳥取に向けてバスで出発!

平成27年に全線開通した尾道松江線 「中国やまなみ街道 」 を通り、

一路松江から鳥取に向かいます。

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Map

中国横断自動車道「尾道松江線」は、

尾道市を起点に中国山地を抜けて島根県松江市を終点とする、

延長137㎞、暫定2車線の高速道路で・・・

愛称は 「中国やまなみ街道」 と言います。

世羅IC〜吉舎IC間がつながって全線開通したことにより、

尾道〜松江の所要時間は、

整備前の3時間50分から、約80分短縮の2時間30分になりました。

しかも新直轄方式により、

※ 新直轄方式とは、高速道路の建設において

高速道路会社によらず国と地方自治体の負担によって建設することだそうです。

尾道JCT 〜 三刀屋木次ICまで通行料金が無料なんです

( 山陽道・福山東IC、福山西ICから尾道JCTを経由するコースは山陽道の料金必要) 

尾道で瀬戸内しまなみ海道につながり、

山陰〜山陽〜四国が直結する壮大なルートが完成しました。

と言うことで、本日の料金 ・・・ 当選者本人5500円 + 500円 (日曜祭日分)

同行者は一人、6980円 + 500円 (日曜祭日分)

と言う格安ツアーなのでありますぅ~ happy01

途中、道の駅 「たかの」 でトイレ休憩して

Img_1559

いずもまがたまの里伝承館 」 で勾玉の展示や勾玉作り実演販売

などを見て回りました。

こちらは、「見て」 「触れて」 「体験する」 日本で唯一のまがたまの里で ・・・

Img_1552

館内で担当者から 「まがたま」 について説明を受けました。

入口には 「まがたま」 の原石を磨き上げられた物が飾ってありました。

「古事記」には、玉造の勾玉 (まがたま) が天照大神に献上され、

皇位継承の印である三種の神器の一つ 「八尺瓊勾玉 (やさかにのまがたま) 」

になったと記されているそうですよ!

Img_1558

「まがたま」 の素になる原石

1500万年前、花仙山から噴出した溶岩が冷え固まり安山岩となり、

地下の熱水の温泉成分が化学反応を起こし 「めのう」 が出来たそうです。

特に青緑色の碧玉 (へきぎょく) が、良質、豊富で 「出雲石」 と呼ばれました。

Img_1555

館内では沢山の勾玉のストラップやネックレス、ブレスレットなどが販売されてましたが、

Img_1556

なかなか高価で孫や嫁のお土産には買えませんでした~ coldsweats01

次に向かったのは、 「 大漁市場なかうら 」 !

Img_1554

こちらでどうやら食事を頂いて、買い物出来るようです。

まずは二階に上がって昼食タイムで~す!

Img_1562

満足かにまるごと御膳と満腹日本海料理を選べるようになっていて、

私達は、満腹日本海料理でした~ delicious

食事が終わったら、お土産の買い物ツァーです。

Img_1550

日本海の幸を買い占めて (?) ・・・

次は、お菓子の壽城 です。

Img_1564

「お菓子の壽城」 は、天守閣から東に秀峰大山、北に日本海を一望出来る

米子城をモデルにしたお城の建物で、

中では山陰の銘菓がづらりと試食販売されています。

順に回って行くと、少しづつですが色んなお菓子の試食が出来ます。

Img_1563

お菓子の壽城の駐車場から見えた ↑ 大山 (1711m) です!

試食で小腹が太った我々は ・・・

本日の一押しの 「 とっとり花回廊 」 に向かいます。

花回廊の園内は ・・・  こんな風 になっています。

春の一番お花の美しい時期で期待が膨らみますぅ~

日本最大級のフラワーパーク「とっとり花回廊」は、

鳥取県が誇る秀峰・大山 ( 伯耆富士 1711m )を望む景観の中、

四季折々の花を楽しむことができる花の楽園だそうです。

Img_1581

とっとり花回廊の総面積は、50ヘクタールで、

甲子園球場13個分の広さもあり、園内はとても広いので、

まず最初に フラワートレイン  に乗って

花の丘を一周しましたよ!

Img_1586

今日は最高のお天気で大山 ↓ も良く見えます。

Img_1603

秀峰大山を背景に広がる花の公園内には ・・・

直径50mのフラワードーム、展望回廊、水上花壇に、ヨーロピアンガーデンなど、

色とりどりの季節の花が美しく咲き誇っています。

Img_1606_2

オランダの植物園 ・ キューケンホフ公園 とは姉妹園関係だそうです。

総面積50ヘクタールの敷地内の中央には、

直径50m、高さ21mのドーム型をしたガラス温室があり、

Img_1600_2

ヤシの木などの熱帯、亜熱帯の植物と、

約1,000株のさまざまな種類の洋ランが1年中咲き乱れています。

Img_1614

洋ランもこんなに沢山咲いていると華やかでとっても綺麗です。

鮮やかなコチョウランのトンネルは必見の美しさ!!

Img_1597

その洋ランでカラッチ遊んでみましたぁ ~

Img_1595

こんなドレスに身を包まれるなんて滅多にないことですも~ん(笑)

それではもう少し園内のお花を楽しみましょう~

Img_1608

水に浮かんだ木の枠の中にも花壇が ・・・

Img_1582

富良野のようなパッチワーク風なお花畑も素敵でしたよ!

とても1時間半程の時間では、ゆっくり全てを見て回れないほどです。

Img_1607

チューリップも色んな種類、色々な色で素晴らしい~♪

Img_1615

形も色も様々なチューリップに出会えて感動!!

Img_1596

こんなアーチの下を潜ったり ・・・

Img_1589

もう一度大山をバックに美しいお花をいっぱい写して、

Img_1593

そろそろ集合時間がきたようです。

最後遠くから望遠で写しましたが、園内に桜がまだ咲いていましたよ!

Img_1613

そうして高速からの大山で~す!

Img_1570

大山も見る方角によって少し違った形に見えます。

楽しい時間はアッと言う間で、夕刻7時過ぎに帰宅したのでした。

« レインボー生春巻き | トップページ | 孫と吾妻山を歩く! »

」カテゴリの記事

コメント

いいね~🎶

白いドレス・お嫁に行けそう( *´艸`)
お花がいっぱいで、香届いてきそうです。

お友達と、お安く行けるバス旅は、若さの秘訣だね。
美味しい物を食べて、綺麗な物をみたら
得した気分だよね。。

それにしても大山、富士山そっくりだね。。

素敵な花のドレスお似合いです。
美味しい物や、勾玉など珍しい物を見て、大山を見ながらの花回廊、素敵ですね。
贅沢な旅だったじゃないですか。
こう言う旅も良いわね。

milkちゃ~ん、ポリポリ・・・ハハツ これ以上画像を大きく出来ましぇ~んcoldsweats02
白いドレスはとっても素敵なんだけど、顔はごまかしようが無いものね。

>お友達と、お安く行けるバス旅は、若さの秘訣だね。
うんうん、こうしたひまわりとかスーパーなどの招待バス旅行、中高年の女性に大人気ですね。
お料理は期待できないけど、何より格安ツアーが有り難いわ~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

大山、富士山にそっくりでしょ~~scissors
こちらでは伯耆富士とも呼ばれているのよ!

山百合さ~ん、花のドレス・・・周りも気にせずカメラに納まるカラッチでした~eye
お世辞でもお似合いと言ってくれてサンキュー\(;゚∇゚)/
孫にこの写真を見せると、「ばぁちゃん、ちょっと顔がねぇ~」だって~(大汗)

お昼のお料理はとても期待出来るほどの物ではないけど、バスの中での友人達とのお喋りや
一緒に行った仲間の差し入れのおやつで満腹でしたよ!

うんうん決して贅沢な旅ではないけど、珍しい勾玉を見たり、花回廊からの大山を眺めて・・・
心の贅沢をいっぱい楽しんで帰りましたよ~~lovely

花と大山、まるで絵葉書みたい!
冬に中止になってて、かえって良かったかな?

洋ランとカラッチ…一瞬さぁちゃんかと思っちゃった。
男性がいないのが残念。

以前タブレット端末から送信出来なかったので、↑ お試しで 短いコメントにしたの。
ちゃんと送信出来たので、続き。

尾道からすごく長い距離無料なのね〜。
早い時期に通らなくっちゃ。

大山に登りに行く時とかいいかな。

いただいたお菓子、みんなで美味しくいただきました。
急だったのに都合つけてくれて本当にありがとう。
楽しかったです。

ハイジちゃ~ん、タブレットからコメント有難う~~(*゚▽゚)ノ

花と大山の画像・・・絵葉書みたいですか~
とっとり花回廊は本当に大山が直ぐ近くで、伯耆富士らしい大山が望めるのよ!
うんうん、お花の綺麗な時期に行けて良かったよぉ~scissors

>洋ランとカラッチ…一瞬さぁちゃんかと思っちゃった。
ププッ、いくら何でも紗有美と見間違えないでしょ~~coldsweats02
一緒に行った中に男性いなかったからね。 近くの人(男)引っ張って来る訳にもいかず~(笑)

>大山に登りに行く時とかいいかな。
そうなのよ~  尾道から三刀屋まで無料なので来年には絶対大山に一緒に登りに行きましょう~
この区間、何時まで無料って言う訳ではないから、急がなくとも大丈夫だよ~happy01

いえいえどういたしまして~~(* ̄ー ̄*)
あの日尾道の道の駅に泊まるんだったら、我が家に泊まってくれたら良かったのにぃ~
また何時でもどうぞ、遠慮しないで泊まって行ってね。。

鳥取までのバスツアー、ランチも付いてお得ですね!
大山とお花畑のショットが、本当に素晴らしい~~

どの花も、丁度見頃だなんてラッキーでしたね。
それにしても広い庭園ですね~

あずささ~ん、ハーイ鳥取の花回廊バスツアーとってもお得なツアーでした~bus
大山とお花畑のショット・・・なかなか素敵でしょ~(*^-^)

>それにしても広い庭園ですね~
とっとり花回廊の総面積は50ヘクタールで、甲子園球場13個分の広さもあるんですよ!
その広い公園内に季節のお花が咲き乱れて、それはそれは素晴らしかったで~すscissors

本当は2月に行くツアーだったのが、大雪の為延期になって・・・
お花の一番美しい季節に行けて良かったですぅ~happy01

まぁ~写真映りもバッチリ
かわいらしい純白なドレス姿とってもチャーミングぅrockscissors

鳥取まで一直線に行けるんですよね~なーるほどね!
バスツアーも久しくいってません、集合時間だけ気にすればあとはお任せで気楽に楽しめますね。
大山もスッキリ眺められたし良い一日でしたね♪

パソコン開通しました~~一安心(*≧m≦*)


千春ちゃ~ん、PC治って良かったね~~note
PCが不具合だとイライラしちゃうよね。

>かわいらしい純白なドレス姿とってもチャーミングぅ~
あはっ、もう純白のドレスが似合う歳でもないけどねぇ~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
ちょっと遊んでみました~~

ハーイ、こちら尾道から山陰まで日帰りで行けるし、四国にもしまなみ海道と通っていけますよ~bus
こんな風なお得なバスツアー、なかなかお得感山盛りで楽しいですよ!!
うんうん、この日お天気良かったから大山バッチしでした~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413126/70364994

この記事へのトラックバック一覧です: とっとり花回廊:

« レインボー生春巻き | トップページ | 孫と吾妻山を歩く! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

古着買取・Brandear

無料ブログはココログ