« 女子旅三日目…平戸観光と九十九島 | トップページ

2018年5月14日 (月)

三姉妹!!

連休明けの5/10~5/13に、カラッチの姉と妹&夫の三人が

それぞれ兵庫県 (姉) と 東京 (妹夫婦) から

亡き父母のお墓参りに帰ってきました~car

お互いに遠くに離れて暮らしていて、それぞれの家庭もあり

滅多に逢えない分、濃密な時間を過ごすことが出来ました。

13日のお昼過ぎに帰って来たので、その日はお墓参りだけで夕飯の時間です。

Img_4165
地魚のアコウ (標準和名キジハタ)  やタコ、コブダイなどのお刺身は、

JA尾道の産直市場 「ええじゃん 」 で買って盛り付けて頂きました。

産直市場 ええじゃんは、お野菜は勿論、

新鮮なお魚が特に人気で、土曜日などは朝早く行かないと売り切れちゃいます。

タケノコもまだあったので、タケノコと蕗の煮物や

ホウレンソウの白和え、お刺身のアラでお味噌汁などなど

「美味しい~」 と言って食べてくれましたよ!

久し振りに三人姉妹揃ったので、夜遅くまで話に花が咲きました。

妹の夫は明朝早く、従姉弟の舟で魚釣りに行くので

先にゆっくり寝てもらいました~

そうして翌朝、カケスと三姉妹は、昨日の残り物を詰めて

甲山方面にドライブでした~ dash rvcar dash

Img_4169
丁度藤の花が満開で綺麗でしたよ~

Img_4170
姉と妹に囲まれるカケス!

Img_4180
ワイナリーに行って試飲したり、お花を楽しんだり・・・

そうして帰宅後、妹の夫が釣って来た

お魚を妹が上手に捌いて、お刺身に盛り付けてくれました。

Img_4187
大きな鯛と黒鯛、中型の鯛、べら(この地方ではギザミ)など

釣の成果は素晴らしい~!!

Img_4183
その他にも新鮮なお野菜で天ぷらや鯛めしなど・・・

道の駅で買ったタラの芽やアスパラカス、生シイタケなど美味しかったです。

(天ぷらは食べかけで~す)

Img_4182
鯛めしもとっても美味しかったですよ。

そうして最終日は、我が家の孫が土曜日で休みなので

「行きたい所に行こう~」 って言われて

尾道の対岸の向島 (むかいしま) で魚釣りを楽しんできました。

Img_4189
午前11時頃に出たので、こんな海を見ながらまずはお弁当タイム!

Img_4191
昨日の残り物でも、外で食べると美味しいなぁ~

Img_4197
食べたら、早速パパと釣りで~す!

Img_4203
釣り名人のおじちゃんやパパに餌を付けてもらって楽しんでます。

Img_4214
なかなか投げ方も上手だとおじちゃんに褒めてもらって ・・・

Img_4208
パパにも教えて貰ってるのかなぁ~

Img_4204
釣れたよぉ~~

って小さな魚ですが、孫にとっては初釣り・・・嬉しいね~ happy01

Img_4216
楽しくて仕方ない様子です。

Img_4210
またまた釣れました~~

でも小さなフグなので海に逃がしてあげましたよ!!

Img_4244

また場所を変えて、挑戦です。

この日孫は小さな魚ばかり9匹釣ったそうですぅ~

でも小さなフグなので逃がしてあげました。

Img_4241
岩子島をバックに姉と妹 ・・・

Img_4229
砂浜で大はしゃぎする三姉妹!!

カラッチが一番重そうですぅ~ (;´▽`A``

Img_4225
お見苦しいので綺麗な (?) 写真をば~

そうして帰りに、尾道名物 「朱華園 」 のラーメンと餃子を食べ ・・・

からさわ 」 のクリームぜんざいを食べて帰りましたよ!

Img_4246
今夜は食べて帰ったので、明日の為にカラッチ特製の

ちらし寿司を作り、翌日早く出発する予定の

姉達にお弁当 & カケス (明日山登り) の弁当用に詰めて

5/14 に姉と妹&夫の三人は帰ったのでした。

久し振りにとても貴重な時間を持てて、楽しい姉妹の語らいは

昨夜も遅くまで(午前3時過ぎ)続いたのです。

« 女子旅三日目…平戸観光と九十九島 | トップページ

ちょっといい話」カテゴリの記事

コメント

とても楽しそうな雰囲気が伝わって来ますね。
やっぱり姉妹と言うのは会えば話が弾んで尽きないんでしようね。
それにしても、沢山のご馳走を用意して、カラッチさんは偉いなぁ~お姉さんたちも喜んだ
事でしよう。
最後は、釣りも楽しんで、さぁちゃんにも良い経験でしたね。
お姉さんのご主人は釣り好きと以前から言ってましたよね。
凄い成果で喜びもひとしおだったでしょう。
中々会えないけど、会えばそんな事は吹き飛ぶ仲良し姉妹ですね。

山百合さ~ん、早速見てくれて有難う~~note

ハーイ、久し振りでしたから楽しかったですよ~
やはり姉妹っていいわね~ 何も包み隠すことなく何でも話せて・・・

ポリポリ~(゚ー゚;  ご馳走って言う程の物では無いけど、
カラッチが一番、母親の味を受け継いでいるって母の味がすると喜んでくれました。

姉の夫では無く、妹の夫が釣り好きなんですよ~
東京でも1ケ月に2度位、誘われて行くそうです。
前日もお刺身だったけど、釣りたては新鮮で美味しく沢山頂きました。
またまた太っちゃいそうですぅ~coldsweats02

紗有美も釣りは初めてだったので、とっても喜んでいました~

お姉さん妹さんと久しぶりにお会いできたんですね。
御もてなしご苦労様さまでした。
カラッチさんは真ん中なんですね。
三人寄ればかしましい・・・という感じで夜通し盛り上がったことでしょうねpaper

カラッチさんご一家の御もてなしを受けて満足されて家路につかれたのでしょうね~。

砂浜のジャンプ、スリーショットのカッコ良いこと!
楽し気で良いわぁ~~♪

ハーイ、千春ちゃ~ん、何年振りかって感じでしたよ~
それぞれ家族がいて、そちらの付き合いもあるしね。
父母も無くなって20~30年経ってるのでね、本当に久しぶりでした~happy01

大したお料理はしてないんですよ~(^-^;
こちら瀬戸内はお魚が美味しいので、地のお魚でお刺身と、白和えやタケノコの煮物でした。

そうそう~ 三人寄れば姦しいですわ~~(ノ∀`) アチャー
話していれば時の立つのも忘れ、気が付けばもう夜明けって感じでした~

砂浜のジャンプ・・・年を忘れて飛び上がった積りですぅ~
恰好いいなんてものじゃ~ありましぇ~ん!
御歳、限りなく70に近い者~80に近い者三人ですから~(笑)

喜んで帰ってくれたことが一番嬉しかったで~すheart04

カラッチさんは、三姉妹の真ん中なんですね~
久し振りでも心はいつも一緒なので、話は尽きることないですね^^

私は兄と妹の三人兄姉妹でしたが、妹は早くに亡くなって
しまいましたので寂しいです。

カラッチさんのお料理の味はお母様譲りなのですね。
手作りの愛情こもったもてなしに、皆さん喜ばれたことでしょうね。
さあちゃんも、釣りに夢中になっている様子が伝わってきます。
楽しい時間は、あっという間に過ぎて行きますね~

ハーイ、あずさ~ん、三姉妹の真ん中なんですよ~
お互いに元気(主人共々)で過ごせているのも、亡き両親のお陰なんですよね~
子供の頃のことから、現在の暮らしぶりなど話は尽きませんでしたよ!

あずささんも三人でもお兄さんと妹さんだったのですね~
その妹さんを早くに亡くされて寂しいですね。 女姉妹は特別ですもんね~heart02

カラッチだけが地元に住んでいるので、やはり一番母親の近くで過ごしてきたので母親譲りの
味なのかも知れません。
特に白和えや野菜の煮つけ、ちらし寿司などは・・・母の味だと喜んでくれました。
うんうん、紗有美も初めての釣りで楽しかったと言ってますぅ~scissors

とても素敵な時間を過ごしたのね。。
三姉妹だと盛り上がりそうですね。。

遠くに住んでる人が集まるのは、中々できない事も多いですが
偶にはこうやって集まるべきですね。

妹さんの事は知っていたけど、お姉さんもいらしたのね。。

相変らず美味しそうなご馳走で、思わずよだれが出るぅぅぅ。

さぁちゃんの釣り日和も楽しそうだね。。

背も伸びて、大きくなったわ。。

milkちゃ~ん、ハーイ久し振りに三姉妹で夜遅くまで盛り上がりましたよ~
三人ともお酒は飲めないんだけどね~coldsweats01

お互いに歳を重ねてきて、70代前半、真ん中、70代後半なんですよ!!
姉の所は孫が大学生、妹の所は孫が我が家の孫より2歳下なの~
お互いに家族のことや自分達の趣味のことなどで暫く会えなかったけど、
これからは旅行もしようねって、残された日々を共有したいと思いましたよ~(*゚▽゚)ノ

うんうん、milkちゃんと会った時、妹の家に行くのよって話してたもんね。
いえいえ、大皿に盛ってるのでご馳走に見えるだけだよ~

あの日は最高のお天気で釣り日和でした~sun
さゆみ・・・背が伸びたでしょ~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413126/73484572

この記事へのトラックバック一覧です: 三姉妹!!:

« 女子旅三日目…平戸観光と九十九島 | トップページ

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

古着買取・Brandear

無料ブログはココログ