« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月の記事

2018年9月23日 (日)

みちのくの旅・後編

八幡平の 「 和心の宿 ・ 姫の湯」 に泊まった我々は、

お宿で朝食のバイキングを頂いて、

Img_4658

また昨日と同じバスに乗って 鶴の舞橋 に向けて出発です!

こちらも楽しみにしていた場所ですぅ~

Img_4664

その前にトイレ休憩で立ち寄った 「鶴田」 道の駅から岩木山が綺麗に見えていました。

Img_4669

鶴の舞橋に向かう道中でも車窓から黄色く色づいた稲田から

岩木山が綺麗でした~

Img_4677

鶴の舞橋の前に、タンチョウヅルを見に立ち寄りました。

Img_4678

続きを読む "みちのくの旅・後編" »

2018年9月21日 (金)

みちのくの旅・前編

今回は、五能線・白神山地青池・鶴の舞橋・角館

秘湯乳頭温泉郷と8つの味覚を楽しむ旅 で ・・・

カラッチの友人四人で、(9/17~9/19) 2泊3日の旅を楽しんできました。

心配していたお天気も !!

広島空港から羽田空港まで飛んで、羽田から秋田空港まで

づっと    で乗り継ぎもスムースに、

Img_4590
朝7:35発で秋田空港に着いたのがAM10:35 でした~

秋田空港周辺は午前11時頃はドシャ降りの雨だったようだけど、

降りたったら 、今回は晴れろ教祖健在です。

Img_4580

上空から黎明な富士山が見えました。

続きを読む "みちのくの旅・前編" »

2018年9月10日 (月)

三徳山登山のハズが・・・

9/9(日)、実はこの日ワンゲル会の9月例会で

鳥取県の三徳山 (標高 899.9m) に登山する予定でした~

三徳山は、以前から登ってみたかった山で楽しみにしていました。

しかし、丁度日曜日を挟んで金曜日からづっと マークで

小雨降る中での出発となりました~

というのも7月例会も雨で流れ、8月例会も中止となり

山好きなワンゲル会の我々は、山歩きたい病が溜まって決行となった次第です。

===================

鳥取県東伯郡三朝町にある天台宗の仏教寺院・三仏寺の

山号を三徳山 (みとくさん) と称します。

鳥取県のほぼ中央に位置する三徳山に境内を持つ山岳寺院で、

古くは三徳山全体を境内としていました。

開山は慶雲3年(706年)に役小角 (えんのおづの) が修験道の行場として開いたとされ、

その後、慈覚大師円仁により嘉祥2年 (849年) に

本尊釈迦如来・阿弥陀如来・大日如来の三仏が安置されたとされます。

Img_4542

投入堂 」 (なげいれどう) の通称で知られる奥院の建物は、

垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、

国宝に指定されています。

昔、役小角 (えんのおづの) が蓮の花びらをかざし、

「この花びらを、神仏にゆかりのあるところへ落して下さい」 と空に投げたところ、

石鎚山 (愛媛) ・ 吉野山 (奈良) と三徳山 (鳥取) に舞い降り、

それらの山を修験道の行場として開いたことが

三徳山の修験道としての始まりと言われています。

※ 役小角 (えんのおづの) は、修験道の開祖とされている人です!

役小角が三徳山を訪れた時、その山の麓にお堂を造ったそうです。

役小角は、法力でお堂を手のひらに乗るほどに小さくし、

大きな掛け声と共に断崖絶壁にある岩窟に投げ入れたと言われています。

このことから 「投入堂」 と呼ばれるようになったそうです。

Img_4551

三徳山 三佛寺 ・ 山門

また、三徳山は昭和9年(1934年)に国の名勝、史跡に指定されました。

wikipediq より抜粋させて頂きました

続きを読む "三徳山登山のハズが・・・" »

2018年9月 6日 (木)

災害の怖さ!

このところ、日本に色々な災害が起こり、何だか不安!

特に今年7月各地で、豪雨による災害があっちこっちで発生したり、

6月には、大阪府北部の地震、

1月下旬~2月上旬にかけて北陸や福井で豪雪、

そうして近畿地方に大きな被害をもたらした台風は、記憶に新しいところで

吹き飛ばされた家屋の屋根や高速道路で横転するトラック、

漂流したタンカーの衝突により、

関空の連絡橋の一部が破損したニュースに驚いた翌日には ・・・

北海道で震度7を観測する地震での映像に驚きました。

Img_hokkaisou_zisinn

その被害の全容が徐々に明らかになるにつれ

一瞬にして家屋もろとものみ込む地震の怖さ!!

気候温暖で台風などの被害も少ない、この地域に住んでいるわが身として、

今まで防災と言う観念は無かったけど~(大汗)

何処で何があってもおかしくない日本列島に住んでいる以上、

真剣に防災に取り組まないといけないと言う

危機感を今あらためて感じています。

続きを読む "災害の怖さ!" »

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ