« ココログの不具合 | トップページ | 今年も千光寺でお花見! »

2019年4月 1日 (月)

堂床山を歩いて来ました

〇〇〇〇ワンゲル会は解散しましたが 、まだもう少し山歩きしたいとの思いから

Wさんを中心に日帰りで近場の山を歩きましょう~と・・・

新しく 「尾道トレッキングクラブ」 を立ち上げ、

まず4月の山歩きとして、広島県北広島市の堂床山(739.6m)を歩き

八千代湖の周辺に咲く6000本の桜並木でお花見しましょうと、

3/30(土)に歩いて来ました。

今年の3月は例年になく暖かったので予定を1週間早めたのですが・・・

このところの冷え込みで

八千代湖の湖畔に咲く桜の蕾はまだ固く一分咲きってところでした。

( 画像はクリックで全て大きくなります )

Img_doutoko_56_1

土師大橋を渡り、土師ダム記念公園でトイレをお借りし登山準備!

Img_doutoko_55

広島市北広島町から安芸高田市八千代町を経て同市吉田町を結ぶ道は、

広島県自然歩道となっていますが、

今回我々が歩くのは、北広島町畑口の登山口から堂床山までの6キロのトレイルです。

駐車場の100m先に「やまめの釣り堀」の赤い大きな案内板のあるところが登山口でした。

登山口には「堂床山6.0km」の案内標識があります。

Img_doutoko_2

谷の川沿いの道には、ミニ北八ケ岳を彷彿させるような苔むした岩が点在していました。

Img_doutoko_6_1

少しづつ高度を上げながら杉や檜に覆われた道を進んで行きます。

登山口から10分程で枝沢に架かる壊れかけたコンクリート橋を渡り、

本流の左岸を少し高巻くように進んでいきます

Img_doutoko_52

トレイル自体は小さな石ころがゴロゴロして歩きにくいけど、

谷底には綺麗な水が流れ沢音が心和ませてくれます。

Img_doutoko_10

左手に三田谷の滝が現われました。

Img_doutoko_4

糸を引いたような白糸の滝でした。

Img_doutoko_11

足場の悪い道は、ほんの少し小さな沢を渡り本来のトレイルに戻ります。

Img_doutoko_14

土師ダム(八千代湖)から2.5キロ歩いて来ました。

Img_doutoko_49

この辺りからは、アセビロードと名付けたくなるようなアセビの花が咲き乱れていました。

Img_doutoko_45  

アセビ(馬酔木) ・・・ ツツジ科アセビ属の常緑低木

Img_doutoko_18

馬酔木の名は、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、

「酔」うようにふらつく「木」という所から付いた名前とされています。

Img_doutoko_21

イノシシの蒐場には、こんな蛙の卵が一杯でした。

Img_doutoko_22

途中こんなに大きく枝分かれした木がありましたよ!

名前は不明ですぅ~

Img_doutoko_23

最後の急坂を登ったら ・・・ やっと

Img_doutoko_24

土師ダムから堂床山々頂までの中間地点でしたよ。

いやぁ~ ここまででも結構長い距離を歩きました。

Img_doutoko_25

Aさんは、重い一眼レフ2台やタブレットをリュックに入れてヘトヘトのようで~す。

Img_doutoko_26

獣害除けの黒いネット脇を通り ・・・

Img_doutoko_30

アセビの咲く急坂を登って行くと、正面に堂床山が見えました。

Img_doutoko_33

落葉の絨毯を踏みしめながら歩き、最後の急坂を登ると ・・・

Img_doutoko_36

堂床山々頂 (739.6m) に到着です。

山頂についてお弁当を広げ食べてていると、風が出て来て空が急に暗くなり

雷と共に雨 (雹のような)が降って来たので急いで合羽を着て

下山することになりました。

Img_doutoko_37 

Aさんは遅れてやっと山頂に着いたところでしたが、

Wさんの掛け声で慌ててリュックに納め下山の開始です。

Img_doutoko_38

下山方向の山の斜面は土砂崩れの跡でしょうか~

Img_doutoko_39

降っていた小雨も間もまく上がり、ルンルンで下山です。

Img_doutoko_40

岩の点在するトレイルを下り ・・・

Img_doutoko_42

やっと、堂床山々頂から2.4キロ、土師ダムまで3キロの中間地点まで下りて来ました。

しかし登山口の標識では、堂床山々頂まで6キロとなっていたので

この標識ちょっとおかしいですよね!

Img_doutoko_43

Aさんは、Tさんにリュックを持ってもらっていますが足が痛そうです。

Img_doutoko_50

登りでは気が付かなかったけど、こんなイボイボの木がありました。

登って来た道を下り、登山口まで下りて来ました。

Img_doutoko_57

八千代湖(土師ダム)の桜は満開でなく残念でしたが、

往復6時間弱、歩数にして21000歩、今日も良く歩きました~

八千代湖の満開の桜の動画 ・・・ こちら からどうぞ

下山後、神楽門前湯治村 でリフレッシュして帰りました。

=====================

そうそう、その前日はママの誕生日でしたのが、カラッチが山歩きだったので

3/31(日)に皆でお食事でした~

Img_0002-2

食事したのは、今回カラッチは3回目の 鷗風亭 でした。

Img_0001-2

カラッチの誕生日にママから招待券をプレゼントされてとっても良かったので

今回家族で行ってきました。

温泉にも浸かりその後、食後のデザートも頂いてママも孫も喜んでいました~ 😃

 

 

 

« ココログの不具合 | トップページ | 今年も千光寺でお花見! »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

尾道トレッキングクラブ・また楽しみが増えましたね。
折角の山歩きの楽しみが無くなっちゃったら寂しいですよね。。

皆さん考えは同じようで、良く歩きましたねえ👏👏

桜は、残念でしたね。

こちらはほぼ満開の感じですが、
今日は寒くて、明日も寒そうで・・まだまだ楽しめそうです。。

milkちゃ~ん、早速見てくれて有難う~~(#^^#)

ハーイ、折角知り合えた山仲間・・・また一緒に歩くことになりました。
尾道トレッキングクラブはカラッチ命名で~す!

うんうん、一週間早めたらこの寒さでまだ固い蕾で残念でしたよ~
西日本よりそちら関東方面の方が今年は早く満開になりましたね。

本当に四月と言うのにこの寒さ、明日は今日よりまださむくなるみたいですね。
お互いに風邪をひかないようにしましょね。

まぁ~素晴らしいです。
第一回目の登山会でしたのね。
尾道トレッキングクラブ発足おめでとうございます(*^^)v

さすが地元愛、郷土愛というのかな?
素敵な命名ですね。
健康的で本当にいいわぁ~~和気あいあいと尾道周辺を闊歩してくださいね(笑)

御家族のお祝い会も和やかに計らわれて本当にアットホームだわ♪

千春ちゃ~ん、有難うね!!

私達登山仲間は元気な方が多くて、まだまだ山歩きを楽しみたいと・・・
新しい会にも30数名の申し込みがあったのですよ~

尾道トレッキングクラブ・・・素敵な命名でしたか~
自分も含め皆さんの年齢から考えると、近場の山でウォーキングがてら楽しみたいなと
トレッキングクラブと命名しました。

ハーイ、皆で楽しく和気あいあいと一月に一度あるきますね~(^^)/

うんうん、ママの誕生日祝いでした~

「尾道トレッキングクラブ」素敵な命名ですね!
まだまだ歩きたい仲間30名もいらして、頼もしい限りです。
これからも健康第一で、楽しんでくださいね。

ご家族でのお食事会、素晴らしいです。
それぞれのお祝いを、こうしてできるって幸せなことですね。

あずささ~ん、サンクス~~♪

尾道トレッキングクラブ・・・ね、カラッチ命名で~す!
そうなんですよ~ 年を重ねても皆さん未だお元気で、近場の山をまた歩きますぅ~(^^)/

ハーイ、元気で楽しくこれからも歩きますね。。

うんうん、嫁から頂いたあの鷗風亭の食事良かったので、ママにも食べさせてやりたくてね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログの不具合 | トップページ | 今年も千光寺でお花見! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ