« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月の記事

2019年8月31日 (土)

秋の気配

九州北部を襲った大雨の被害に遭われた方々、大変な日々を過ごされていることでしょう~

近年、大雨の被害が日本各地で起こり、その被害も年々大きくなっているように思います。

今回の雨の原因は、台風11号だった低気圧がもたらした温かく湿った空気と、

秋雨前線に向かう空気がぶつかったことで発生した「 線状降水帯 」だそうです。

特に大きな浸水被害を受けたのが、佐賀県武雄市でしたよね。

また、武雄市の隣に位置する大町町では、鉄工所から約11万リットルの油が流出していまい、

工場から濁流によって流され、近くの病院にまで達していました。

その周辺には大量の油が沈殿し、その油は近くの住宅にも押し寄せ、

家の中の畳や家事道具まで真っ黒になってしまったそうです。

そんな復旧作業が行われている被災地に、あの「スーパーボランティア・尾畠春夫さん」の姿がありました。

住宅の泥掃きなどに汗を流されるその姿には敬服するばかりです。

台風などがもたらす大量の雨が短期間(数時間から数日)のうちに広い範囲に降るため、

河川が増水したり堤防が決壊したりして水害(浸水や洪水)が起こることがあります。

近年は治水事業が進み、大河川の氾濫は少なくはなっているそうですが、

都市部では周辺地域の開発が進んで保水(遊水)機能が低下していることもあって、

水害に占める都市部の被害の割合が増えているのだそうです。

宅地造成により新たな崖が形成されることが土砂災害による被害を大きくしているのかも知れませんね。

 

=========================

 

長かった夏休みも明日で終わります!!

今年は9月1日が日曜日の為、一日長い夏休みですぅ~

4年生となった孫は、今年の夏休みの宿題も計画的に済ませ、残りの夏休みを満喫しています。

課題の科学の実験結果もまとめ、また新聞作りも早めにやったようです。

こちらでも長く続いた雨も昨日には上がり、やっと晴れ間が見れました。

Img_wagaya_3_20190831153701

昨日にはこんな夕焼けが見れましたよ!

そうして今日の午前中は久し振りにお布団を干したり、夏物のタオルケットなど大洗濯でした。

Img_wagaya_1_20190831153701

昨年頂いたシクラメンをこの夏の間づっと外に出しておいたら、可愛いお花が咲き始めました。

よく見ると、小さな蕾も何個かついています。

こんな鉢が4ッもあるのですが、蕾をつけているのはもう一鉢だけ!!

Img_wagaya_2_20190831153701

庭には秋のホトトギスが咲き始めました~

昨日の昼間には蝉の声が聞こえていましたが、今日は何処にもいないようです。

夜はもう~戸を開けて寝ると涼しさを通り越して、寒くなってきました。

夜、庭で鳴くスズムシやマツムシの声が心地よい眠りに誘ってくれます。

九州北部の被害地の方には申し訳ないけど、災害の少ないこの地で生活出来ることが有り難いです。 

 

 

 

 

 

 

2019年8月13日 (火)

妹一家の来宅!

東京在住のカラッチの妹家族が、夏休みを利用しこちらに帰って来ました。

妹達は娘家族と一緒に暮らしていましたが ・・・

娘の婿殿がこの9月にシカゴに転勤となる為、まだ広島に来たことが無い娘婿が

是非、広島の平和公園や原爆資料館も訪れてみたいと言うことで

8/9(金)の早朝、新幹線で広島に行き、 平和記念資料館 を見学し、広島(泊)

広島から マリンビュー に乗って

翌日(8/10・土)には宮島まで行き、宮島の厳島神社を楽しみ ・・・

その後、マリンビューにまた乗り、尾道の東隣駅の三原駅までやって来ました。

Marinnbyu

マリンビューは、広島市と三原市の間を瀬戸内海に沿って走るJR呉線で、

広島近郊のすてきな町並みと瀬戸内海の美しい風景が楽しめる風光明媚な路線なのです。

土曜・休日には “客船” のようなユニークな臨時列車「瀬戸内マリンビュー」号も走ります。

Marinnbyu2

途中、旧日本海軍の軍港があったことで知られる呉や、安芸の小京都・竹原を経由します。

呉までは広島市近郊ということもあり、電車の本数も多く、

瀬戸内海を望むすてきな町並みの中を、新型の227系電車が行き交います。

Marinnbyu3

呉市の広駅を過ぎると、列車の本数はぐんと減り、沿線風景もローカルに…。

特に竹原市のはずれ、忠海(ただのうみ)から三原駅の手前、須波(すなみ)の辺りまでは、

車窓全面に瀬戸内の海が展開します!

この絶景区間、日中は1時間におよそ1本という運転間隔ですが、ぜひ乗っておきたいローカル線です。

三原駅に降り立った一行は、尾道駅でレンターカーを借り・・・

しまなみ海道を通り、多々羅大橋まで瀬戸の島並みを満喫したようです。

大三島で下りて、 大山衹神社 を観光しました。

なんと大三島の海でも遊んできたようですぅ~

そうして夜7時半頃にやっと我が家に到着しました~~🚙

我が家が初めての妹の娘婿殿に、瀬戸内の美味しいお魚を食べて貰おうと ・・・

カラッチが準備した朝締めの新鮮なお刺身にキュウリの酢の物、

妹が食べたいと言っていたホーレンソウの白和え、ナスの煮物など、美味しいと喜んで食べてくれました~(^^)/

Img_kuwatake_2

妹の 夫婦は、現役で東大に合格した秀才で、二人ともお酒もめっぽう強いんですぅ~

娘の婿殿も今回資格収得のため、会社からシカゴの大学に2年間留学させて頂くのだそうです。

我が家から帰って、8/15にはまず一人でシカゴに向かい ・・・

娘の方はお盆明けに秋田大学での講義の仕事があるので、娘と二人で一週間後に後を追っかけて旅立つそうです。

Img_kuwatake_4

紗〇美と◎ちゃんは二従姉弟にあたりますが、今回初めての顔合わせでしたよ!

◎ちゃんの方が二つ下です。

お互い遠くに住んでいるのでなかなか会えないんですよね。

初めはぎこちなかった二人も、すっかり打ち解けて仲良しとなりました~(*^▽^*)

楽しい夜は更けていき、息子と妹の娘夫婦は夜中の4時頃まで飲んでいたようです。

そうして翌日(8/11)は、皆で楽しみにしていた尾道ラーメンや、

(昨年行った 朱華園 は休業中なので、東尾道の 萬来軒 で食べました) 

その後 からさわ でクリームぜんざいを妹の夫にご馳走になり ・・・

Img_kuwatake_6

妹から頂いたお揃いのワンピースで、姉妹の様な孫娘達!!

その後、なんと尾道の対岸・向島の立花で海水浴まで楽しみましたよ~

Img_kuwatake_8

◎ちゃんのパパは、クラゲを捕まえて安心して泳げるように頑張ってましたよ。

Img_kuwatake_10

やっと安心して海に入って行く紗〇美と◎ちゃん!!

Img_kuwatake_18

なんとまぁ~ カラッチの妹は水着に着替えて海に入ってますぅ~

カラッチより4歳下ですが、若い若い!!

Img_kuwatake_17

紗〇美と◎ちゃんも安心して浮輪に乗って楽しんでますよ~

Img_kuwatake_14

◎ちゃんママは一人で沖合の方まで行って泳いでましたが、たまには二人に付き合ってますぅ~(笑)

Img_kuwatake_19

妹の夫が釣った小さな鯛ですぅ~

目一杯楽しんだ妹一家と私達は、我が家に帰って最後の夕飯です!

Img_kuwatake_21

今夜の夕飯は、熱々の揚げたて天ぷらと

妹の娘が作ってくれた、エビのカルパッチョと、牛ステーキ、砂肝のアヒージョ

Img_kuwatake_20

妹の娘はお料理も大好きで、とっても手早く美味しく作ってくれました~

我が家の息子がネットで取り寄せてくれた、美味しいお酒やビールも一杯飲んで、

「皆で美味しいね」と言いながら、楽しい夕餉のひと時は過ぎて行きました。

そうして翌・12日の朝、皆でお墓参りをして、

妹一家は、尾道から福山市の鞆までフェリーに乗って移動し、鞆町も目一杯楽しんで

福山駅から新幹線で帰京したのでした。

広島・尾道を満喫し、思い出を一杯共有できた、短かくも楽しい夏休みでしたよ!

 

 

 

 

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ