« 種子骨障害って | トップページ | おめでとうございます! »

2019年12月24日 (火)

クリスマスイブ

12/22(日)の午前中に、孫を連れて、じぃちゃんとお買い物に行ってきました~

クリスマスが近くなったので、例年通りじぃじ&ばぁばからのプレゼントは孫のお洋服ですぅ~

10歳ともなると自分で選びたいと言うので福山まで行ってきました。

そうして午後からは孫と孫のお友達でクリスマス会を我が家で行いました。

午後からはママにお任せして、ママと三人でケーキも作ったようです!

Img_kurisumasu_3

さて、今日はクリスマスイブ ・・・

我が家のクリスマスは、ばぁばの手作りローストビーフと

鶏もも肉の森林風ふわふわフリカッセで~す!

ローストビーフは、NHKのあさイチでイタリアンのオーナーシェフの落合務さんが作っておられた

フライパン一つで出来るローストビーフです。

牛もも肉を1時間以上前に冷蔵庫から出しておき、塩コショウして、タコ糸で縛ります。

フライパンにオリーブ油を熱し、強火でお肉の表面をすべて焼きます。

弱火にして時々肉を回しながら、13~15分焼き、串を刺して5秒ほどおき、抜いて熱ければ火が通ってます。

フライパンからお肉を出し、アルミ箔で包んで5分以上おき肉を休ませます。

良い塩梅に出来上がりました~~

Img_kurisumasu_1

ソースも手作りしましたよ~

ローストビーフを焼いたフライパンの油の半量にニンニクを入れ香りを出します。

バルサミコ酢を加え、中火にして沸騰させます。

弱火に落として塩・砂糖・胡椒を加え、ひと混ぜして火を止めます。

Img_kurisumasu_2

思ったより上手に出来ました~~♪

さて次に、鶏もも肉の森林風ふわふわフリカッセで~す!

こちらも意外に簡単!!

鶏もも肉の森林風ふわふわフリカッセも、

NHKの 「 午後なま 」 でフレンチシェフの杉本敬一さんが作っておられたものです。

フリカッセとは、乳製品を使って煮込んだ白い煮込み料理のことで

ホイップクリームのソースでふわふわにします。

ブイヨンなどは使わずに、鶏肉の骨から出る旨味を活かすのだそうです。

Img_kurisumasu_6_20191224194101

 玉葱をくし切りにし、ニンジンも乱切りし、シメジやマッシュルーム・舞茸をほぐしておきます。

鶏肉を筋に沿って切っておきます。

フライパンが冷たいまま、オリーブ油入れ、皮面を下にして鶏肉を入れ、

強火でフライパンを揺らしながら、皮面がパリパリになるまで焼きます。

パリパリになったら火を止めて、鶏肉を裏返します。

( 油が多ければ、キッチンペーパーで余分な脂を吸い取ります )

生クリームに塩少々入れてホイップクリームを作っておきます。

先程のフライパンから鶏肉を取り出し、バターを入れて玉葱、人参、

シメジや舞茸などキノコを入れ炒め、塩を二つまみ入れ、

その中に先程の鶏肉と白ワインを入れローリエも入れ、牛乳を少し入れて鍋肌のうまみをこそげ取ります。

鶏肉を取り出した後、お皿に盛り、鍋にホイップクリームを入れてひと混ぜし、

キノコソースをお皿に盛り、色味に水菜の葉先をあしらったら出来上がりです。

こちらも骨から美味しいだしが出て、とっても美味しいと家族に大好評でしたよ~~ ♪

Img_kurisumasu_4

孫は今年も若鶏の丸焼きを作ってとの要望でしたが、このキノコソースが美味しかったようです。

お代わりもしてくれました~~ (^^)v

クリスマスに良く合う一品となりましたよ!

Img_kurisumasu_8

早速、じぃじ&ばぁばからのプレゼントの洋服(一部)を着て美味しそうに食べていましたよ~

Img_kurisumasu_7

サンタさんが来ないと、玄関に出たり入ったりと落ち着きがありましぇ~ん (^-^;

その後、玄関にプレゼントが置いてあったと大喜びでしたよ!

どうやら欲しかったブーツが届いたようでした~

 

 

 

 

 

« 種子骨障害って | トップページ | おめでとうございます! »

料理」カテゴリの記事

コメント

素敵なクリスマスイブとなりましたね。
さゆみちゃん玄関行ったり来たりサンタさーんを心待ちでしたのね~可愛い💛

モコッとしたお袖が可愛いトレーナーですねぇ
喜んでくれて何よりでしたね!

フォークとナイフで・・・素敵なディナーですね、こういう光景は脳裏にしっかり焼き付けられて
大人になっても良い思い出として残りますね。

カラッチさん達が大事に成長を見守られているのが伝わりホノボノします。

千春ちゃ~ん、そうなの~  まだサンタさんを信じて待ってる紗有美ですぅ~
欲しかったブーツが届いたようですよ!!

>モコッとしたお袖が可愛いトレーナーですねぇ~
このトレーナーも下のスカートも自分で選びましたよ。
全部で12枚、自分好みの物を楽しそうに選んでました~~(^^)/

うんうん、自分でセッティングして、食べていました~
ご馳走では無いけど、気分はクリスマスディナーだったようですよ。

10歳過ぎると、もう子ども扱いは出来なくなりますね。 いっぱしの乙女ですぅ~(;´∀`)
出来るだけこうした行事は残してやりたいなと思っています。
早速見てくれて有難うね。

わおー
相変らず美味しそうな、ご馳走でイベントでしたね。

何だか簡単そうに書いてあるけど、ローストビーフ、
私はジップロックでお湯にいれて作るけど、
お正月にはこれ作ってみようかな。。。


素敵なお洋服のプレゼントでしたね。

まだサンタさん居るんだね・・
孫も、サンタさんは大忙しだから、お腹が空いて来てくれるから
沢山のお菓子を準備して
「好きなだけ食べて行って下さい」と手紙と共に、お菓子を準備してました。。

こうして サンタさんを喜ぶ孫ちゃんを、いつまでも目を細めてみていたいものです。
我が家は娘夫婦の仕事の都合で 今夜になるみたいです。
孫ちゃんの日々の成長はそれはそれは嬉しく、楽しみですが 半面、爺婆は転げるように~~
いつものパターンですよね、今年もまた多くの 喪中はがきが届きました、交流のあった同級や竹馬の友などなどまさかの驚きと無念さが時には息苦しくなる時もありますね。
これもまた今の自分を振り返る時期でもありますよね。
身体の多少のメンテも繰り返しながらも、今年も何とか山遊びも十分させてもらいました。
来年の約束事はできませんが何とかまた花散策、山遊びもできますようにと祈るばかりです。
山ばかりじゃなくて オルレ歩きも楽しみたいと思っています。一月末にはウオーキング会にエントリして13キロコースを歩きます。
カラッチさん、せっかくの楽しかった京都の紅葉歩きの 一転して置き土産、大変だったみたいですね。そんなこと有るのですね、
早い回復祈っていますよ!!。
そんなこんなで 来年もカラッチ家のお幸せ、こころから祈っております。
皆さんでよいお正月をお迎えくださいね。

milkちゃ~ん、ご馳走イベントだなんてはじかしぃ~~ポリポリ・・・(;´∀`) 

いえいえ、この方法でローストビーフ焼くととっても簡単だし、失敗の心配ないですよ~
この夏に、料理上手の妹の娘が作ってくれた時もこの方法でやってました。
milkちゃんは、ジップロックで作るんだね。。

カラッチもこの方法でお正月にはお肉の塊を3ケ位買って作ろうかなと思っています。
ちなみにクリスマスイブに作った分量で、お肉ひと塊であの量出来ました。

我が家の孫は10歳だけど、まだサンタさん信じてるようです。
milkちゃん家のお孫さん、お菓子を準備して待っていたなんて可愛らしいね~~♪

山帽子さ~ん、本当にサンタさんの到来を心待ちにしている孫の姿、何時までも見たいですよね。
山帽子家では今日がクリスマスイベントなんですね~

うんうん孫の成長と反比例でじぃじ&ばぁばは、老いの坂道を転げ落ちていますよね~(*´Д`)
しかしこれも世の常、老いの坂道も万人共通で自分だけではありませんものね。
そうなんですよね。 毎年届く、年賀欠礼の挨拶、他人ごとではないなと思う今日この頃ですぅ~

いやいや、山帽子さんは素晴らしいですよ~
この歳になられてもづっと花散策の山登りを継続されて、しかもブログにアップ!!
もう~敬服しかありませんよ~~
来年もどうぞお元気で花散策され、私達を楽しませて下さいませ~♪

>山ばかりじゃなくて オルレ歩きも楽しみたいと思っています。
おぉ~ ウオーキング大会にエントリして13キロコースを歩かれるんですね~
山帽子さんの何事にも挑戦される姿は、カラッチの励みでもあります。
どうぞ何時までもお元気で挑戦し続けて下さいね!!

ハーイ、京都紅葉の旅では歩き過ぎたようですぅ~ 有難うございます。
今年の暮れは、お掃除もお節料理も何もせずのんびり過ごしています。

山帽子さんご一家もどうぞご健康で佳いお年をお迎え下さいね。。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

美味しそうなご馳走が、素敵なクリスマスに成りましたね。
家族の暖かな雰囲気がつたわって
来て、さぁちゃんの健やかな成長が見られて嬉しいわ。

山百合さ~ん、ご馳走は無いのですが、クリスマスらしいお料理になったかなぁ~

これが意外と作り方も簡単で美味しかったのですよ~(^^)/

雰囲気・・・伝わりましたか~~  有難うね。。
紗有美も何時も見守って頂き、嬉しい限りです。

お互いに健康で良い年を迎えましょうね~♪

素敵、素敵、全てが素敵。
洋服も暖かそうでおしゃれ。
ブーツも気になるわ。

我が家は朝イチで紹介してた鶏肉の赤ワイン煮を作ったけど、色がちょっと、で。
失敗したわけでなく実際の色がそうだった。
そもそも私、料理に日本酒以外のお酒を使うのが好きでない。

年明けにカラッチお勧めの↑作ってみたいわ。

ハイジちゃ~ん、有難う~~~ね~♪
あの素敵なクリスマスツリーも我が家のイブの食卓を飾ってくれましたよ!!
紗有美がね、とっても喜んで飾ってました~

洋服も素敵でしたか~~
最近ね、お洒落に目覚めたみたいでいろいろ注文があるのよ~
サンタさんからのプレゼントは黒のブーツでした。

そうなんだぁ~ ハイジちゃん家は、鶏肉の赤ワイン煮だったのね。。
カラッチも多分、あさイチで見たような気がしますぅ~
何処かの調理学校の先生が作っていたのではなかったけ?

>そもそも私、料理に日本酒以外のお酒を使うのが好きでない。
そうなのね!! カラッチはどっちかと言うと鶏肉には白ワインが合うかなって思っているんだけど~
是非、鶏もも肉の森林風ふわふわフリカッセも作ってみてね~

ハイジちゃんもペーターさんと四国に帰省だね!!
ご両親と佳いお年をお迎え下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 種子骨障害って | トップページ | おめでとうございます! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ