« 岩国城に登る! | トップページ | 三姉妹旅・東福寺の紅葉 »

2019年12月 6日 (金)

京都旅の続き(訳あり)永観堂

11/22(金)~23日(土)に以前の 山友と京都を旅した カラッチ ・・・

三宮で昼食に神戸牛のステーキを美味しく頂いて、

新神戸駅に向かう途中に突然、カラッチの携帯電話が鳴りました。

なんと東京に住む妹からで、「 今、三宮に姉といるのよ! 」 って言うではありませんか~

妹は義兄のお見舞いに来ていて、これから〇彦兄さんの見舞いに行くんだけど、

「 〇子姉さんももし神戸駅で皆さんと離脱出来たら、一緒に行かな~い? 」 って言うのです。

カラッチも兄のことは気になっていたので、添乗員さんにお話して

新神戸駅で 同行の皆さんとお別れして、姉と妹がいる三宮に向かうことになりました。

この時は、最終の便でも神戸駅から帰る積りでいたのです。

( 画像はすべて、クリックすると大きくなります )

Img_eikann_148

団体旅行なので神戸から尾道までの新幹線乗車券と指定席の代金は、返還されませんでした。

まぁ~ カラッチがまた神戸まで出直しても同じ金額必要なのでやむえませんよね。

その日の内に兄を見舞って、ひとまず姉の家に三人で帰り、

翌日、改めてもう一度兄の顔を見に行きました。

兄は6階建ての綺麗な施設に入っていて元気そうで、まだ妹のこともカラッチのことも分かったようです。

実は、妹は夫婦で見舞いに訪れる予定でその後、京都や近江八幡方面に

姉と義弟と三人で旅行に行く計画をしていたようです。

けど急に義弟の仕事が入って来れなくなり、宿の予約も三人分取ってあるので

「 〇子姉さんもこの際一緒に行かない~?  」 と言うのですぅ~

カラッチが尾道にいる主人に電話すると、「  滅多に無い事だからこの際ゆっくりしておいで  」 と言ってくれました。

お嫁ちゃんにもメールしましたが  ・・・

「 お母さん、折角の機会なのでこちらのことは心配しないでゆっくり楽しんで来て下さい 」 と ・・・

とても理解のある優しい家族に感謝ですぅ ~  ♪

と言うことで前置きが長くなりましたが、久し振りに三姉妹の旅が始まったのですぅ ~

まず11/24の夕方に電車で向かったのは、永観堂の夜景の紅葉です !

本日は土曜日とあって、永観堂の前には凄く長い行列  ・・・

「 これでは閉門前には入れないんじゃないの~ 」 と言うと、妹はこんな物を出してくれました。

Img_puremiamu_20191205162901    

JTBが発行している京都の夜景が六ケ寺も見れるプレミアム券でした。

この券のお陰で大勢の方が並んでいる列を横目にドンドン歩き、入り口ですんなり入ることが出来たのです。

1000人以上はゴボウ抜きしたでしょうか~

永観堂 の正式名称は ・・・

聖衆来迎山・無量寿院・禅林寺(しょうじゅらいごうさん むりょうじゅいん ぜんりんじ )で、

第七世永観律師にちなみ '' 永観堂 '' と称します。

創建は、貞観五年( 863 ) で、浄土宗西山 ( せいざん ) 禅林寺派に属します。

“ モミジの永観堂 ”  として千百有余年の輝かしい歴史を持った京都有数の古刹です。

境内には、約 3000本の紅葉の木があり、紅葉に彩られた境内は観る人の心に感動を与えてくれます。

Img__eikann_8

人に押されるようにして写した一枚でボケています。

地下鉄東西線 「 蹴上( けあげ ) 駅 」 から南禅寺を抜けて散策を楽しみながら歩くこと20分程で、

永観堂入口に到着しました~ 

ご本尊は、本堂 ( 阿弥陀堂 )内にある 「 みかえり阿弥陀如来 」 で、

お顔を斜め後ろに向けた姿で知られ、国の重要文化財に指定されているそうですよ。

Img_eikann_91 Img_eikann_11_20191205133301

Img_eikann_111 Img_eikann_117

ライトアップされた紅葉は息を呑むほど美しく、なかなか前に進めましぇ~ん (^-^;

Img_eikann_103   Img_eikann_101

カラッチの未熟な腕で、ライトアップされた紅葉をば~  

Img_eikann_107 Img_eikann_110

同じ紅葉でも赤い色・オレンジ色・緑色と光に照らされてとても綺麗です。

イロハモミジやオオモミジが色鮮やかに折り重なりあって、

幻想的な紅葉風景が心に沁みます。

Img_eikann_116   Img_eikann_118

こうした紅葉の素晴らしい場所では、人が写り込まないようにするのが大変!

赤紅葉と青紅葉のコントラストも風情があります。

Img_eikann_121_20191205140301 Img_eikann_125

放生池 ( ほうじょうち ) まで歩くと、

「 危険です! 写真を撮らないで前にお進み下さい 」 とアナウンスされますが、皆さん、写真撮影でちっとも前に進みません!

だって、放生池に映る逆さの紅葉 ・・・ 皆さんも写したいものね。

Img_eikann_129   Img_eikann_130

Img_eikann_132   Img_eikann_140

放生池に映る紅葉と多宝塔も見事でした~

Img_eikann_126 Img_eikann_122

 もう少しライトアップされた紅葉を楽しみましょう~

Img_eikann_136 Img_eikann_138

この世の物とは思えない程、美しい紅葉を心ゆくまで堪能し、

ライトアップされた多宝塔の見えるお茶席でぜんざいを頂きました。

今夜の宿は、今年5月オープンしたばかりの

京都駅から2分の ホテル・ヴィスキオ京都 に宿を取ってくれていました。

Img_0147

夕食は外で済ませてホテルに帰ったので、朝食のみのようです。

今回、一緒に三姉妹で観光するにあたり、

それぞれ一万円づつ先に出し合って、その中からタクシー代や食事代を妹が管理してくれました。

これってとても便利で良い方法でした~

移動時の交通機関は、それぞれ IKOCA のカードで支払いましたよ。

カラッチも早速、5000円分入金しました。

そうして宿代は、帰ってから妹に振り込んだのでした。

Img_eikann_144

三姉妹それぞれの尽きない話に花が咲き、夜は更けていきました。

出張で来れなかった義弟に感謝ですぅ~  (  笑 )

永観堂のライトアップの  You Tyube  動画をどうぞ~ 

三姉妹旅 ・ 東福寺の紅葉は  ・・・  こちら

永源寺の紅葉&近江八幡は  ・・・  こちら

三姉妹旅・鶏足寺の紅葉は  ・・・   こちら

 

 

 

 

 

« 岩国城に登る! | トップページ | 三姉妹旅・東福寺の紅葉 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩国城に登る! | トップページ | 三姉妹旅・東福寺の紅葉 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ