« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月の記事

2020年3月19日 (木)

ちょっと!

実はカケスの左目視野障害と言うことで、広島大学病院で手術を受けてきました。

自宅近くの眼科で眼圧を下げる目薬を処方して頂いていましたが、

これ以上目薬だけでは眼圧を下げるのは難しいと言うことで、昨年広島大学病院を紹介して頂いていたのです。

昨年 12 月に一度受診して色々検査を受けて、この日を待っていました。

3/12 ( 木 ) に入院しまして、3/13 に手術して頂きました。

Img_hirodai_7 

丁度、コロナウィルスが広がりを見せている真っ最中で大変心配しました。

外来の一階は、マスク姿の大勢の人達で一杯でした。

Img_hirodai_8

けれど、外来病棟の裏の入院病棟に行くと ・・・

流石に広島大学病院だけあって、徹底したコロナ対策で消毒なども徹底していました。

こんな時期ですので、入院する時は本人だけで行き、

手術の日にはカラッチも朝イチの高速バスで行き、運よく朝 8 時半に手術室に向かうカケスとも話すことが出来ました。

およそ 1 時間程の手術の間、こんなお部屋で待っていました。

病室の前には、消毒剤のポンプと使い捨て手袋も準備してあり、安心して出入りできます。

Img_hirodai_9

このお部屋は、患者さんが食事されたり、付き添いの方達の場所として利用出来ます。

Img_hirodai_10

すぐ横には洗面所や、その向かいには給湯器やオーブントースター、電子レンジまども揃っています。

お掃除も行き届き、何処を触っても怖くないほどウィルス除去に気を配ってありました。

Img_hirodai_1

そうして窓の外からは比治山でしょうか~

緑の公園の向こうにアンテナも見え綺麗な景色が広がっていました。

1 時間の手術を終え、部屋に戻って来ました~

先生のお話では無事に手術も成功とのこと、安心しました!!

眼帯も手術した日の夕食後の回診で取ってもらえたそうです。

3/12 ~ 3/17 までの入院を終え、嫁の運転で孫も一緒にじぃちゃんを迎えに行きました。

帰りにはじぃちゃんの退院を祝って四人で食事もしました~

そうして今日(3/19)にカケス一人で、高速バスで退院後の検査に行っています。

本当は今日まで入院させて欲しくてお願いしたのですが、

まだ大勢の患者さんが入院を待っておられるし、〇〇さんの経過も順調なので退院お願いしますと言われました。

カケスは手術前にはやはり不安だったようですが、

術後はホッとして早めに手術して良かったと喜んでいます。

以前、福山の三好眼科で 白内障と黄斑前膜の手術 を受けているとは言え、やはり心配だったのでしょう~

==================================

Img_wagaya_26

我が家に咲いたバイモユリ ( 貝母百合 )

バイモ ( 貝母 ) は、アミガサユリとも呼ばれ、中国原産のバイも属の植物で、花径 2 ~ 3 cm、高さ 50 cm位の球根草で、

毎年健気に咲いて楽しませてくれます。

お花の中が編み笠模様になっていて、可愛いですぅ~

東京では桜の開花宣言出ましたね。

こちらではまだ少し硬い蕾ですが、この暖かさでもう直ぐ一気に開花するでしょ~

一日も早くコロナウィルスも収束して、桜のお花見に行きたいですね~~🌸🌸🌸

==================================

このブログを書いた翌日 ( 3/20 ) ・・・

広島県尾道市において、広島県では 2 例目となるコロナウィルス感染者が確認されたと発表されました。

いやぁ~ 驚きました!!

まさかこの尾道で感染者が出るなんて~~ (@_@。

この方は、3月 19 日(木)に医療機関を受診した際に感染が疑われたため、

帰国者・接触者外来センターにおいて検査が実施された結果、陽性と確認されたそうです。

3月 6 日 (金) ~15 日 (日)  フィリピン(セブ,マニラ)に出張し、

そこで感染したのではないかと言われています。

3月 17 日(火) 夕方に発熱(39.0℃)、倦怠感と咳が出現、解熱剤を服用

3月 18 日(水) 発熱(38.0℃)、解熱剤内服し、自宅療養

3月 19 日(木) 微熱(37.3℃)、に医療機関を受診した際に感染が疑われたため,

同日、帰国者・接触者外来にて検体採取し、上記センターにおいて検査を実施したそうです

現在、咳と倦怠感の症状は消失しているとのこと。

濃厚接触者は、ご家族 3 人で奥さんと 20 代の娘さん二人だそうですが、

その後のPCR検査で 3 人とも陰性だったと言うことです。

尚、フィリピンへの同行者は4名で、3名は本日 PCR 検査を実施予定(検査結果は21日 の見込み)。

1名は他県で検査実施予定、 と言うことです。

いよいよ身近に迫って来たコロナウィルス、こうなったら自己防衛するしかないですね。

外出する際はマスクをつけて、

帰ったらこれまで以上にしっかり手洗いとウガイを丁寧に励行します。

 

 

 

 

 

2020年3月 8日 (日)

我が家の庭

春に三日の晴なしって言いますけど、雨も良く降ります!

でも少しづつ春も目の前に来てるようで、我が家の小さな庭にもお花達が咲き始めました。

Img_wagaya_14

こちらは、昨年の秋からづっと咲き続けているシクラメンですぅ~

シクラメンは葉っぱの数だけ、花芽を出してくれるそうです。

Img_wagaya_16

一時はもうお花も終わったかなと思ったのに、またまた小さな蕾を一杯つけて楽しませてくれます。

まだ沢山の蕾がありますよ!!

Img_wagaya_1_20200308110201

そうして小さな小さなミスミソウのお花達で~す。

お花の直径が1cmにも満たないミスミソウですが、こちらも健気に毎年花芽を出し咲き続けてくれます。

Img_wagaya_13

中にはこんな色合いのミスミソウも ・・・

Img_wagaya_8_20200308110601  Img_wagaya_10_20200308110601

Img_wagaya_6_20200308110601  Img_wagaya_4_20200308110601

可愛いのでついつい、写真を撮ってしまいますぅ~ (^-^;

Img_wagaya_21

背丈の低いラッパズイセン

Img_wagaya_18

クリスマスローズも毎年咲いてくれるけど、今年は不作でした!!

Img_wagaya_22

こちらは、ムスカリーです。

グレープヒヤシンスとも呼ばれますよね~

ブドウの房のような可愛い形状がなんとも愛らしいですぅ~ 

Img_wagaya_23_20200308112301

こちらはヒマラヤユキノシタのお花!

==================================

昨日ついに広島県でもコロナウイルスの感染者が見つかりました。

2月上旬に症状が出てから計四つの医療機関にかかり、8回も受診を重ねていたそうです。

ウイルス検査を初めて受けたのは、最初の受診から20日近くもたってから ・・・

松井一実市長は7日午前の記者会見で、「( 感染者を把握する ) 一連の対応の流れと違う形で見つかった 」

と異例の発表を行いました。

新型コロナウイルスの検査は、何故最初の受診で行われなかったのか??

医療関係者は、まず初期段階の症状の軽さや、渡航歴がなかったことが影響したとの見方が大勢だそうです。

いやはや、四つの医療機関を転々としていたって怖いですぅ~

厚労省は今後、国内に感染が広がり患者が増加した場合に備えて、

ウイルス検査を6日から保険適用の対象とすることを明らかにしました。

今後は、医師が必要と判断すれば、保健所を通さずに検査することが出来るようになりますが、

しばらくは、「帰国者・接触者外来」など都道府県が認めた医療機関の医師が必要と判断したときのみに限って

実施していくということです。

なかなか普通に近くの病院で検査と言う具合にはいかないんですね~

未だに収束しそうにもないコロナウイルス ・・・

いよいよ身近に迫って来た感がありますが、ウガイ、手洗い、マスクで自己防衛するしかないのでしょうか~

もう直ぐ桜の花も咲き、お花見も近いというのにね!!

これではお花見どころではありませんよね。

 

 

 

 

 

2020年3月 4日 (水)

雛祭り

早いものでもう~今年の雛祭りがやって来ました。

日本にもコロナウィルスが広がりをみせ、学校も長い春休みとなりました。

我が家でも雛祭りを楽しみましたが、こんな時故、お友達を呼ぶことも何だか憚れ

家族でこじんまりと楽しみました。

Img_hina_1

お料理を作ってる途中で撮影した為、桃の花を入れ忘れちゃいました。

折角、「ええじゃん」 まで桃の花を買いに行って来たのにぃ~

桃の花だけ写してもお料理は食べちゃったしネ!

Img_hina_3

パパと紗有美には手鞠寿司で、

じぃじ&ばぁばと生魚がダメなママには 「 ちらし寿司 」 でした。

Img_hina_5

お吸い物や茶わん蒸しも作ったけど写真無しで~す(^-^;

O0640036014372165855_wdp

デザートにと作ったババロア ・・・ 美味しく出来ました~

Img_hina_8

以前の山仲間の S さんに教えて頂き、ばぁば手作りのお雛様も入れてパチリ!!

そうそう小さな掛け軸は、尾道にもゆかりのある森谷南人子の作品です!

Img_hina_6

森谷南人子は、岡山県笠岡生まれの画家ですが、

昭和7(1932)年 第11回日本南画院展に 「 暮色野色  」が入選。

中国四国名勝展覧会に 「 尾道港 」 を出品しました。

その後、昭和9(1934)年に、京都時代からの親友である小林和作が尾道に転居し、以後定住されました。

昭和27(1952)年に 「 尾道の四季 」を制作。

その後も小林和作と親交を深め、尾道市文化財保護委員となりました。

昭和49(1974)年、親友、小林和作が不慮の死をとげた後、昭和56(1981)年に尾道市において逝去。

享年91歳だったそうです。

==================================

先日、フライパン一つで出来るパエリアも作りました~~

Img_paeria_1

材料はこんな感じで、アケ貝の缶詰 ( 缶詰の汁はとっておく ) も使いました~

Img_paeria_2

まずフライパンにオリーブを入れを入れ、ニンニクを良く炒めて、

洗ったお米を入れて透き通る位まで炒めます。

Img_paeria_4

お米が透き通ってきたら、スープの材料とアサリの缶詰の汁を入れ、全体に馴染ませます。

イカ・エビ・アケ貝の缶詰、ウインナーソーセージを入れ良く炒めます。

その後、ピーマン・パプリカなども入れて炒めます。

沸騰したら蓋をして、弱火で14〜16分程度加熱します。

Img_paeria_5

卵スープも添えて、結構美味しかったですよ!!

レシピは ・・・ こちら からどうぞ~

==================================

コロナウイルスの患者が日本全国で1000人となりましたね!

今日、山口県でも新たに見つかり(中国地方では初)、27都道府県に広がったようです。

まずは手洗いを入念に行い、マスクを着用し、人込みを避け、不要不急の外出はしないようにしましょう~

Koronauxirusu

 

 

 

 

 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ