« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の記事

2020年7月25日 (土)

姉一家の来宅

コロナ自粛生活からやっと少し開放されて ・・・

兵庫県に住む姉と姉の長女一家がお盆を前にお墓参りに帰って来てくれました。

Img_ookubo_2_1

姉の長女が写してくれたので写っていませんが、

我が家の孫の右隣りが姉の長女の夫です。

姉は右側で、後ろの二人が姉の長女の子供達ですぅ~

夏の暑い折のお客様で、ウナギちらし寿司やタコのお刺身、キュウリの酢の物、ナスの煮物など

大勢で食べると美味しいね~って言いながら昔話に花が咲きました。

姉の長女の子供達・・・男の子が大学3年生、女の子が高校3年生なんだけど、

二人ともとっても素直で良い子に育っていました。

そうして陶芸を長いことやっていた姉の作品を持って来てくれました。

Imgtiemi_2  Imgtiemi_3

カラッチが欲しかったランプシェードもこの度持って来てくれて嬉しかったです。

Imgtiemi_17

夜、部屋の灯りを消すと壁にランプシェードの光の陰が投影されとっても綺麗ですぅ~

姉の作品の中でも欲しかった物なのでとっても嬉しいです。

車で来る時にしか持って来れないのでと保管していてくれたのです。

ランプシェードの一番手前にあるのは、アロマ香炉です。

今度、良い香りのするものを買って来て香りを楽しみたいと思います。

Imgtiemi_6  Imgtiemi_4

以前にも色々器は貰ったけど、今回も沢山持って来てくれました。

手作りで形は少々いびつだけど・・・

姉の造る器は、手書きの模様がカラッチの好みで嬉しいで~す!

Imgtiemi_7   Imgtiemi_10

大きな器があったので蚊取り線香を入れて使うことにしました。

姉のお陰で、また少し生活に潤いが出ました~

有難う~~♪ お姉さん!!

Imgookubo_13_1

お食事後にデザートを作っている二従姉弟たち ・・・

とても簡単・わらび餅をお姉ちゃんに〇〇美が伝授!!

優しいお姉ちゃんが、「 めちゃ簡単やぁ~ 」 と喜んでいましたよ。

 

 

 

 

 

2020年7月16日 (木)

コロナ感染第2波か!

新型コロナウイルスの感染者が 7/15 、全国で新たに 455人 も確認されたそうです。

東京都を初め、その周辺の地域やはたまた大阪府の周辺地域と

かなりヤバイ状況で感染者が増え続けています。

各地の新たな感染者は、大阪府 61 人、神奈川県 43 人、愛知県 16 人、兵庫県 12 人でした。

広島県でも昨日、新たに 7 名もの感染者が確認されたました。

東京・新宿区の劇場で集団感染が発生し、こちらの劇場に行った方が地方に帰り感染が広がったのかも知れません。

何でもこの劇場側では、主催者のライズコミニュケーションに対し密にならないよう

再三の注意喚起をしていたが、公演後出演者との握手や物品販売を行うなどあったそうです。

あれだけ東京都の感染者が増える中での公演開催で、

出演者17人、スタッフ 8 人、観客 34 人の計 59 人が検査の結果、陽性と確認されたのです。

そうしてここにきて、政府が打ち出した GO TOキャンペーン だ!!

キャンペーン期間中、旅行費用の約半額を還元され、

旅行費用の 35 % は費用が直接割引かれ、残り 15 % は旅行先で使える地域共通クーポンとして還元されます。

なんとこのGO TOキャンペーンの発案者の一人が

タレントの菊池桃子さんと結婚したことでも知られる・経産省経済産業政策局長だった新原浩朗氏なのです。

それはさておき、このGO TOキャンペーン

夏休み前の連休の利用を想定して 7月22日( 水曜 )から実施しようとされていることです。

このコロナ第 2派 が日本各地で広がる中での実施計画ですから、

当然、各地の府知事からも実施を懸念する声も上がっているようです。

日本全国の皆さんが外出自粛生活を余儀なくされてきましたし、今年の短い夏休みに出掛けたい気持ちも分かります。

そうして何より停滞していた日本経済の活性化のために、安倍政権の意向も分かります。

けれど ・・・ このコロナ第 2波 が懸念される中で、

さらに熊本などを襲った今回の集中豪雨で被災され、コロナの感染とも戦いながら避難生活されてらっしゃる方々を想うと

長きにわたり旅行を控えていたカラッチでさえ、今出かける気持ちにはならないです。

それだけのお金を使うのであれば、少しでも被災者の方々の生活再建に役立ててほしいと思います。

皆さんはどのようにお考えでしょうか??

===================================

Img_wagaya_1_20200716145301

長雨のお陰で日照時間が少ないからか、まだミニトマトは青いですぅ~

Img_wagaya_2_20200716145801

一つだけ少し熟しつつあるものが ・・・

Img_wagaya_9_20200716150001

何処からか種がとんできたのでしょうか~

ネジバナが一輪、風に揺れてました。

Img_wagaya_3_20200716150101

玄関前の空き地に草が生えるので、小さな背丈のケイトウを植えてみました。

色とりどりで可愛いで~す!

Img_wagaya_4_20200716150301

カケスが買って来たミニバラも可憐に咲いています。

 

 

 

 

 

2020年7月 7日 (火)

美味しかったので

記録的な豪雨により土砂崩れや河川の氾濫が相次いでいる熊本県で、

7日朝までに確認された死者は49人にものぼったそうです。

更に行方不明の方も ・・・

熊本県と鹿児島県が最も甚大な被害を受け、避難指示は20万人以上に出されたそうです。

九州は、降り始めた3日からの雨量が多い所で800ミリを超え、

この数日で7月ひと月の雨量を大きく上回る記録的な大雨となっているようです。

新型コロナウイルスの感染リスクのある中での避難所生活はいかばかりかと思います。

心配するだけで何も出来ない私達ですぅ~

どうかこれ以上被害が出ませんように祈るばかりです。

==================================

7/6  NHKの あさイチ でやっていた

「 ゴハンだよ~ 」のコーナーで、中国料理店オーナーシェフの五十嵐美幸さんが作っておられた

「 なすのカップシューマイ 」 がとても美味しそうだったので

我が家でも早速、作ってみました~

Img_nasu_3

ちょっと画像が暗くなっちゃたけど~

ナスの皮を皮剝きで縦に剝いて、三等分躯体に切り、そこの部分は残してスプーンで中をくり抜きます。 

水にさらしアクを抜き、キッチンペーパーで水分を取り除きます。

剝いたナスの皮とくり抜いた部分はみじん切りにしておきます。

ボールに豚ひき肉とごま油、すりゴマ、オイスターソースとみじん切りにしたナスを良く絞って入れ混ぜ合わせます。

キッチンペーパーで水分を取ったナスのカップに片栗粉をふり、先程の具を詰めて、

ごま油を熱したフライパンで焼きます。

上下をひっくり返し、水を加えて、蓋をして5分間蒸します。

Img_nasu_1

焼いたものですぅ~ 行儀悪いなぁ~

フライパンをキッチンペーパーで拭き、下記の調味料を入れてタレを作ります。

粒マスタード、酢、ごま油、醤油、擦りおろしショウガ ・・・

このタレがとっても美味しかったで~す!

Img_nasu_2

※ このタレは冷ややっこや鶏肉を焼いたりした時などどんなお料理にも合うそうです。

また具の中に入れた高菜と刻んだナスの皮なども良い役割をしてました。

出来上がりにネギの刻んだものを振りかけると良いです。

詳しいレシピは  ・・・ こちら  からどうぞ~

==================================

Img_pakku

お風呂上りにパックしてる時、孫が撮った画像ですぅ~

あな恥ずかしやぁ~~ ( 恥 )

 

 

 

 

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ