« 白馬北尾根高原 | トップページ | 金沢散策と夜の街 »

2020年10月29日 (木)

栂池自然園を歩く!

  10/5(月)に白馬東急ホテルに泊まった私達は、ホテルのレストランで朝食バイキングを頂き、

Img_0001-1_20201028183701

今日は 白馬栂池自然園 を歩くので、栂池パノラマウェイ乗り場に、

義弟の車に乗り込み、途中で昼食用にコンビニのお弁当を買って移動しました。

栂池はカケスもカラッチも初めてなので、とっても楽しみにしてました。

Img_0131_20201028185301

栂池パノラマウェイは、ゴンドラとロープウェイを乗り継ぎ、栂池自然園まで歩きます。

栂池パノラマウェイのゴンドラとロープウェイと栂池自然園の入園料は、セットで一人 3700円 ですが、

白馬東急ホテルにチェックイン時に頂いた、地域クーポン券が夫婦二人で 10 枚あるので

地域クーポン券 7 枚と現金 400円 で乗ることが出来ました。

コンビニのお弁当も買えたし、地域クーポン券も超~有り難いですぅ~

Img_0006_20201028193001   Img_0015_20201028192801

ゴンドラの中からちらっと白馬三山が見えたんだけど、

果たして今日の天気はいかに ~~

Img_0016_20201028200701  Img_0017_20201028200701

次のゴンドラに乗り換えてさらに上の方に上って行きます。

Img_0018_20201028202501   Img_0024_20201028202801

  Img_0025_20201028202801   Img_0027_20201028203001

紅葉の具合も良い具合で、色彩が鮮やかで~す!

Tugaike_map

小谷村の栂池自然園は、中部山岳国立公園で ( 第一種特別保護地域 ) 標高  1,900m  に位置する日本有数の高層湿原で、

標高 1,880m の山腹に広がる栂池自然園は、

総面積 100 ヘクタール、一周約 5.5km の遊歩道が設けられ、気軽に楽しめるトレッキングコースがあり、

自然園内には木道が整備されており、園内一周は  3時間半 から 4時間 で周れるそうです。

栂池自然園には入口から、みずばしょう湿原・わたすげ湿原・浮島湿原・展望湿原と四つの湿原があり、

自分の足に合わせて楽しむことが出来ます。

Img_0029_20201028203401   Img_0036_20201028203901

私達は何も知らず当然のように標識より、右の木道を進みましたが・・・

後で知ったのですが左側の木道を進むと、晴れていれば振り向くと白馬三山を見ながら歩けるそうです。

Img_0031-1  

カラッチ、心なしか寂しそうな後姿で、良く整備された木道を歩いていますねぇ ~ (';')

Img_0032_20201028221001   Img_0034_20201028221101

最盛期の紅葉はこんなものでは無いでしょうけど、まずまずの紅葉も楽しめましたよ !

途中には夏でも冷風が吹き出している風穴もありました。

Img_0038_20201028221301   Img_0039_20201028221401

Img_0041_20201028221601  Img_0042_20201028221701

そろそろ 「 わたすげ湿原 」 まで歩いてきたようです。

妹夫婦と姉は、わたすげ湿原で歩くのを止めて、ここで昼食を食べてゆっくり下って行くそうです。

カケスとカラッチは、上の展望湿原まで歩いて行きます。

Img_0044_20201028221801

ここから楠川を通って、浮島湿原に向かいます。

Img_0050_20201028223501   Img_0063_20201028223601

  Img_0049_20201028223601   Img_0051_20201028223601  

木々の葉っぱも赤く紅葉し、ゴゼンタチバナやマイズルソウの赤い実も色づいていました。

夏を彩った花たちは枯れ、秋色に変わった色合いも素敵です !

Img_0054_20201028223701   Img_0055_20201028223701

流石に展望湿原迄のトレイルは、少し急になってきました。

Img_0057_20201029094701   Img_0061_20201029094701

オオシラビソに囲まれた、浮島湿原まで歩いたようです。

Img_0064_20201029094801   Img_0065_20201029094901

ホソバハハコグサがまだ綺麗な状態で咲いてました。

Img_0072_20201029095201   Img_0068_20201029095201

Img_0071

本日一番の紅葉  !!

だけど、上の方には厚いガスが流れ込んできていますぅ ~

Img_0073_20201029095901   Img_0074_20201029095901

折角歩いて展望湿原まできたけど、残念ながら白馬三山は見えませんでした。

展望湿原の一番前に座って、持ってきたお弁当を食べました。

お弁当を頂いている時は、もう少し鮮やかな紅葉も見えていましたが、出発する時はご覧のようなガスとなっちゃいました。

Tugaike_tyoubou

晴れてガスが無ければきっとこの時期、展望湿原からこんな眺望が楽しめたのでしょうね ~

頑張っても晴れそうにないし、妹達も待っているので下ることにします。

Img_0077_20201029100401   Img_0078_20201029100401

ダケカンバの白い木肌に紅葉が映えます。 楠川の流れ !!

Img_0085_20201029102401   Img_0086_20201029102501

わたすげ湿原から少し下った辺りで、妹と姉に合流しました。

姉も本当によく頑張って歩いたと思います。

Img_0100

栂池ビジターセンターでコーヒーを飲んでいた義弟とも合流し、栂池自然園を後にしました。

Img_0108_20201029105301   Img_0105_20201029105201

ピークを過ぎた山野草を楽しみながら ・・・

Img_0111    Img_0118

Img_0122   Img_0022_20201029110001

ゴンドラから最後の紅葉を楽しみながら下りました。

4枚目の写真の右上に写っているのは、小蓮華岳でしょうか~?

栂池自然園を後にした私達は、その足で白馬三枝美術館にも立ち寄りました。

Img_0132_20201029110601   Img_0133_20201029110601

白馬三枝美術館の館長さんは、中学生の頃絵に興味を持ち、

当時 8000円 の絵を買いたいとお母様にお願いした処、お母様は何も言わず翌日の朝お金を差し出して下さったそうです。

それ以来半世紀以上かけて集めた絵画を展示していらっしゃいます。

現皇后陛下の雅子様のお爺様の絵も飾ってありました。

絵の好きな妹とカケスは熱心に鑑賞していましたよ !

その後、白馬のジャンプ台や、大出の吊り橋などを見て回り宿に向かいました。

Img_0020-2   Img_0054_20201103135501

白馬八方スキー場とジャンプ台            大出の吊り橋

二日目も白馬東急ホテルに宿泊なのでホテルまで戻り、温泉に浸かって疲れを癒しました。

今日の夕食は、和食で唐松懐石だそうです。

Img_0134_20201029111601

Img_0135_20201029111701   Img_0136

先付け・八寸・お造り・焼物・小鉢仕立て・揚げ物・栗ご飯・味噌汁・香の物と出て参りました。

特にお刺身がとっても新鮮で美味しかったです。

Img_0163   Img_0161

Img_0137   Img_0139

里芋と信州野菜の炊き合わせも陶板焼きも美味しかったです。

フルーツと甘味盛り合わせも、メロンがとっても甘くジューシー でした。 

Img_0069_20201104143501

美味しいお食事の後、楽しいお話に大盛り上がりですぅ~

一日目 ・・・ 白馬北尾根高原

三日目 ・・・ 金沢散策と夜の街

四日目 ・・・ 能登観光!

五日目 ・・・ 高州園を後にして妹宅へ

東京であっちこっち行楽!

六日目 ・・・ 上高地~明神館まで

七日目 ・・・ 明神館~河童橋へ

八日目 ・・・ 上高地散策とホテル白樺荘

 

 

 

 

 

« 白馬北尾根高原 | トップページ | 金沢散策と夜の街 »

」カテゴリの記事

コメント

遅くなったけど、まずはお帰りなさーーい。
途中東京での待機があって長い旅になったけど、最後は素晴らしい散策で締められたね。

白馬北尾根高原と栂池高原見ました。
百名山登っている頃はこうした散策は出来なかったね。
白馬岳も我が家の1回目は栂池から入ったけど、カラッチ隊は大雪渓登ったものね。
毎年3月にはスノーシューorクロカンで展望湿原まで行くんだ。
今回は残念だったけど、心の目で見えたかな?

北尾根高原もここ数年力を入れてるみたいね。
こっちはまだ行ったことない。

先月マーガレットさんと松本へ行ったの。
一日遅かったらちょうどカラッチ達と松本駅で会うことが出来た。
カラッチ達が乗ったしなのを見送って普通電車で帰って来たの。
残念でした。


ハイジちゃ~ん、ただいま帰りました~
うんうん、丁度台風10号のお陰で、上高地を一度キャンセルして東京に戻ったのでね。

ハーイ、ハイジちゃんに電話した折、上高地に向けて走っていたのよ~
そうだったのね、あの時明日(21日)に松本に出るって言ってたのは、マーガレットちゃんに逢うためだったのね!
逢いたかったなぁ~  ハイジちゃんにもマーガレットちゃんにも・・・


うんうん、今回は姉や妹夫婦との旅行が目的だったから、北尾根も栂池も散策程度でした。
でも栂池はカラッチ隊としては、初めてだったから晴れて欲しかったよ!!
まぁ~ まづまづの紅葉見れたので良しとしましょう~

そっかぁ~  ハイジちゃん達は、毎年3月にはスノーシューorクロカンで展望湿原まで行くのね。
いいわね~ ハイジ邸から白馬方面も直ぐ近くですもんね。。
うふっつ、しっかり心の目で展望湿原からの絶景を見て来ましたよ~
北尾根高原も晴れていれば白馬三山の大眺望が見れたのに残念でした。

>カラッチ達が乗ったしなのを見送って普通電車で帰って来たの。 残念でした。
東京にいる間に電話入れれば良かった~って思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬北尾根高原 | トップページ | 金沢散策と夜の街 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

その他のブログ仲間

無料ブログはココログ