« 無事帰りました~ | トップページ | 栂池自然園を歩く! »

2020年10月27日 (火)

白馬北尾根高原

さぁ~いよいよ三姉妹と夫達の五人旅の始まりで~す !

10/5 ( 月 )早朝 6 時 47 分発の新幹線に乗り込んだカケスとカラッチ、

新神戸駅から乗って来た姉と合流して、一路名古屋駅に ・・・

Sinanobyu

名古屋駅から 「 しなのビュー 」 に乗り換えて、松本駅に着いたのが 12 時過ぎでした。

松本駅では、妹夫婦が赤い新車  🚗  でお出迎え、早速乗り込んで一路、白馬北尾根高原リフト乗り場まで走りました ~ 

少しでも早く北尾根高原に着きたかったので、昼食はそれぞれ車の中や新幹線で済ませておきました。

当初の計画では、初日は白馬姫川源流や白馬岩岳マウンテンハーバーに行って、

二日目は、白馬八方尾根を歩き八方池までと言う計画でしたが ・・・

初日は白馬北尾根高原、二日目は栂池にと変更しました。

Img_0001_20201026222101 

牛さんが放牧されている高原を北尾根高原リフトで上って行きます。

Img_0033_20201026203401

白馬北尾根高原に着きましたが、ご覧のように空は暑い雲で覆われていました~

標高 1,200 m に位置する白馬八方尾根の一つ 「 北 尾 根 高 原 」 は、リフト1本で訪れることが出来ます。

雄大な北アルプスや白馬の山々を目の前に望む絶景の場所ですが、

残念ながら今日は、北アルプスや白馬の山々 は望めそうにありましぇ~ん!

まぁ~ 致し方ないですね、午後からですし台風の影響ですもんね。

高原の風を感じながら豊かな自然の中、ゆったりとした時間を花散策しながら過ごして来ました。

Img_0003_20201026204501   Img_0008_20201026204601

Img_0006_20201026204501   Img_0007_20201026204601

Img_0015_20201026204701   Img_0010_20201026204801

もう10月と言うのに、色々な山野草が咲き乱れていました。

Img_0009_20201026205101

カケスも義弟も北アルプスや白馬の山々が見れず、心なし残念そう ~~ (  ;∀;)

Img_0016_20201026205201   Img_0026_20201026205301

Img_0028_20201026205301   Img_0021_20201026205201

カワラナデシコやマツムシソウ、アケボノソウも咲き、もう実をつける準備をしていました。

Img_0018_20201026211601    Img_0013_20201026211801

枯れかけた山野草も、この季節ならではの風情がありますよね!

Img_0023_20201026224201   Img_0025_20201026224301 Img_0024_20201026224501  

フジアザミの後ろには雄大な北アルプスが聳えていたのしょうね。

ひとしきり花散策を楽しんだ私達は、送迎の車に乗ってもっと上の方まで行ってみました ~

Img_0041_20201026224801   Img_0039

上の方まで行くと紅葉がぼちぼと見頃を迎える準備をしてました。

Img_0040_20201026224801   Img_0042_20201026224801

向かって右の画像の平らな所に白いハンモックやタープが見えます。

八方尾根スキー場でも、白馬三山の絶景を望むことが出来る唯一の場所が白馬北尾根高原 !!

スキー場北部にある絶景の高原から ・・・

山を愛しザックを背負い、その山を歩いたそんな思い出を語りあいたかったね、カケス君 !!

白馬三山 3000 m 級の山々が迫る展望までのトレイルコースも歩きたかったよ。

Img_0053_20201027155201

そう~ こんな景色の中、北アルプスの迫力を感じながら歩きたかったんですぅ ~ (^^)/

凄く素敵な白馬北尾根高原、また新緑の頃にでも来てみたいなぁ ~

その頃にはミズバショウも咲くそうです !

本来なら絶景を見ながらであったであろう~足湯にも浸かりましたよ。

Img_0032_1    Img_0035_1

それでは名残惜しいいけど、記念撮影でもしてリフトで下りましょう~

Img_0046_1

画像の白いマスクは顔がはっきり分からないなよう、カラッチがペイントで加工したものですぅ~ (笑)

写真撮影の折には、当然マスクは外してましたのでね。

Img_0049_20201027135001   Img_0050_1

向かって右の画像に、今夜の宿・白馬東急ホテルの赤い屋根が見えています。

Img_0167_20201031134901  

白馬東急ホテル には、今夜と明日と 2 連泊します。

Img_0009-1   Img_0008-1

さぁ~ ホテルに到着しました~

早速、ゆっくり温泉に浸かって旅の疲れを癒したいです。

Img_0150   Img_0160_20201027161801

お部屋は 5 階のアルプス側 二部屋で~す !

こんなリッチなお部屋に泊まって、GoToキャンペーンのお陰で 5 人で平均して一人一泊 11050円 で泊まれるなんて~

本来なら一人一泊 17000円 するのだもの ~ GOTO様々です !!

( ※ 但し、義弟とカラッチが東急ホテルの会員なので会員価格で、普通に泊まるともっと高いです )

しかも地域共通券も 1000円 券が夫婦 2 泊で 10枚 も頂けたので、明日の栂池のゴンドラリフト券に使えます。

温泉もツルツルしてとっても気持ちの良いお風呂でした。

それではそろそろお腹も空いてきたので夕食に行きましょ ~ 🍽

旅の間、何処もコロナ対策はしっかりと行われ、不安は全くありませんでした。

Img_0165

レストラン入口

白馬東急ホテルでは、レストランまで行くとまず体温を測られ、スタッフが差し出される消毒液で手の消毒をし、

お料理を運ばれるスタッフもマスクは勿論、手袋をはめてと徹底されていました。

そうして、マスクを外す際に入れるマスク入れも用意されていましたよ。

Img_0062_20201027141501   Img_0061_1

今夜は洋食のようです。

Img_0065_20201027145201

前菜は、燻り鴨と焼きナス・粒マスタード添え、チーズとキノコのサラダ、2種の鮮魚と長芋バトネマリネでした。

いずれも何とも言えない素晴らしいお味!!

本日のクリームスープは、サトイモのスープでしたが、画像がありません!

Img_0066

お魚料理は、舌平目とホタテ、エリンギのヴァンブランソースグラッセ!!

ホタテが大きくて柔らかくとっても美味しかったです。

少し食べかけで画像が汚くてごめんなさい。

Img_0067_20201027145901

本日のメイン料理は、牛肉のグリル・信州キノコソース!

お肉が柔らかくて凄く美味しかったです。

カットバゲットとプティパンも焼きたてで美味しかったですよ !

Img_0068_20201027152801

デザートは、シャモニー風モンブランでした。

その折、コーヒーや紅茶もお代わりで頂けました~

少しづつでしたが、食事が終わった頃には至福感いっぱいでお腹も一杯になりましたよ。

さて、もう一度温泉に浸かって休むとしましょう~

って、そう言う訳にはいきません。 三姉妹の語らいは夜遅くまで続いたのでした。

明日は、栂池高原を歩きます !!

二日目 ・・・ 栂池自然園を歩く!

三日目 ・・・ 金沢散策と夜の街

四日目 ・・・能登観光!

五日目 ・・・ 高州園を後にして妹宅へ

東京であっちこっち行楽!

六日目 ・・・ 上高地~明神館まで

七日目 ・・・ 明神館~河童橋へ

八日目 ・・・ 上高地散策とホテル白樺荘

 

 

 

 

 

« 無事帰りました~ | トップページ | 栂池自然園を歩く! »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

ふふふ・・一番かな。

いよいよスタートですねー
どんな美味しいお料理が待ってるのか楽しみだわ。

北尾根高原・・良い所なのねー
リフトで行けちゃうなんて・これ行かなくっちゃ・・(笑)

ホテルもお料理もとても素敵!
レポート書くのも大変でしょうが、ゆっくりでいいので
また楽しませてくださいね。。


milkちゃ~ん、ハーイ一番乗り有難うね~~♪

うんうん、いよいよレポ書き初めました~
今回は美味しい物を食べつくしの旅となりましたので、乞うご期待!!

白馬北尾根高原・・・良い所でしたよ。
お昼からになっちゃったので雲が広がって、展望がなかったのが残念でしたけどね~
そう~、リフト1本で行けちゃうから、そちらからだったら近いから是非行ってみてね。
但し、今の時期、リフト運休してるかも知れないから確かめていってね。
またスキーシーズンになれば運航すると思いますよ!


白馬東急ホテルは素晴らしかったですよ~
白馬スキー場のジャンプ台の近くにあり、足場も良いのでGoToキャンペーンで是非~~

何しろ写真が一杯で、なかなかレポ迄進めないのよ!
気長に待っていてね。。

いよいよカラッチ紀行文の集大成になるかもしれない連載の始まりですね。

北尾根高原なんて知らなかったな。白馬三山が真正面にみえるなんてすばらしいです。
天気が良くなかったのは残念でした。

ここはリフトでしか入場できないのかな?
2012年に八方尾根から五竜岳、鹿島槍へ縦走した時に、リフト代を節約するため黒菱林道の終点の駐車所まで車で行きました。
急カーブ、急坂の連続ですが何とか通れました。
北尾根高原のオープンは2015年のようですが、黒菱林道はこの高原のすぐ近くを通っていますので、車で入場出来たら良いのですが。
北尾根高原のHPを見ても車での入場に関しては何も書いてないようですね。
 
ホテルの食事もすごいですね。こんなのを旅行中毎日食べていたらかなりやばいです。

ところで少し気になるのが、26日のカラッチさんのブログに出てくるレンガ造り風の建物と庭、も、もしかしたら妹さん宅ですか? 
もしそうなら、都内にこんな瀟洒(しょうしゃ)なお家を持っているとはかなりリッチではないでしょうか!!

karinnさ~ん、うふっ カラッチ紀行文とは良いネーミングを付けて下さいましたね~
うんうん、今回の旅はカラッチの集大成となりそうな旅でしたよ!

白馬北尾根高原は、karinさんのおっしゃる通り2015年に出来たようです。
晴れていれば白馬三山が目の前に見え、素晴らしいところでしたが残念無念!!
北尾根高原への車で入場は出来るのかな~??
きっとリフトでないと上がれないのかも知れません。 ごめんなさいお役に立てず・・・
黒菱林道へはシャトルバスでいけるようですよ~


はーい、白馬東急ホテルは素晴らしかったですよ~
最初は白馬ハイランドホテルに泊まろうかとおもっていたのですが、やはり格が違いました~
でも東急ホテルの会員価格で安く泊まることが出来ました。
旅行中も妹の家でも美味しい物づくしでまた太っちゃいました~(汗)


ブログの画像は妹の家ですよ~
都内(練馬区)に住んでいるので、吉祥寺も近くて何度も吉祥寺に出掛けましたよ~
リッチかどうか分かりませんが、カラッチ家よりはかなり上の暮らしぶりですね。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事帰りました~ | トップページ | 栂池自然園を歩く! »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

その他のブログ仲間

無料ブログはココログ