« 三寒四温かな? | トップページ | ハッピーバレンタイン~♪ »

2021年2月 3日 (水)

節分

早いもので今年も節分がやってきました。

節分は、名前の通り 「 季節を分ける 」 ということを意味している言葉だそうです。

立春・立夏・立秋・立冬は季節の始まりの日であるため、

それぞれの前日は、季節の変わり目にあたり、それが節分なのです。

徐々にこの考えが強まり、立春の前日だけを節分と呼ぶことになったのです ・・・

それが現代の 節分由来 だといわれています。

毎年、節分には巻き寿司を手作りして、縁起の良い方角に向かって巻き寿司の丸かぶりをしていましたが、

Img_0005_20210203162201

年々、巻き寿司を何本も巻くのも億劫になり、孫に相談すると

「 手巻き寿司でもいいよ~ 」 っていうので、

ことしの節分の恵方巻は、手巻き寿司にしちゃいました ~

Img_setubun_1_20210203192801

お刺身が苦手なママには、巻き寿司を一本買って来ましたよ~

巻き寿司用の大きな海苔も準備して、恵方に向かって食べたい者は巻き寿司にして頂きました。

今年の恵方は、南南東だそうです!

それにしても各スーパーの恵方巻合戦、凄かったですよね ~

恵方巻一本が 1280 円 のものから 980 円 とか ・・・ 家族それぞれにって買うと大変ですよね。

我が家は、手巻きにしたので三本位ですみました ~ (^-^;

そうして先日、副菜にと作ったピザ風 ・・・ 

Img_pizahuu_1

簡単でとっても美味しかったので、ちょこっと作り方を ・・・

一皿目に、レンコンを 5mm くらいの薄切りにして、お皿に並べ

ベーコンを細かく切って並べ、その上からピザ用チーズをたっぷり乗せ、

生クリームをレンコンが浸かる位入れ、

ピーマンの千切りを散らして、バターの角切りを少々、

オーブンでチーズがとろける位焼いて出来上がり!

もう一皿に、山芋を 5mm くらいの薄切りにしてお皿に並べ、

カラッチは、シメジを散らし、その上に辛子明太子を散らしてバターの角切りを乗せ、

その上からピザ用チーズをたっぷり乗せ、生クリームを山芋が浸かる位入れ、

オーブンでチーズがとろける位焼いたら出来上がりです。

簡単で美味しかったので、是非試してみてね。

 

 

 

 

 

« 三寒四温かな? | トップページ | ハッピーバレンタイン~♪ »

料理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

季節毎にちゃんとご馳走作って
やっぱりからっちさんは素晴らしいわ。
無理して大変な思いをしなくても、
十分季節は味わえるもんね、そう言うのは手抜きとは違うからね。

ピザも美味しそうだわ。

恵方巻きって、関東ではコンビニの
商い上手に乗せられたのかな。
昔はそんなことしなかったのに。
昔はなに食べたかな?

でも美味しい物は良いね。

今日は春一番が吹くのかなと思ったら、北風で冷たい風です。

milkちゃ~ん、おはよう~~(^^)/

いやぁ~  何だかその季節に乗っかかって少しだけ目先を変えてるだけなんですよ~
恵方巻も材料さえ準備して、それぞれに味漬けすれば、後は巻くだけんだけどね。
カケスも孫も手巻きが良いというので、手巻き寿司にしちゃいました~

ピザって言う程の物ではないけど、意外と簡単で美味しかったよ!!

うんうん、恵方巻は最近何だかだんだん高級化して、確かに飽きない上手の人達に乗せられているよね~
昔は、節分と言うとイワシを焼いたりしていたのと違うかな?

こちらも昨日辺りから少し寒くなってきたようですよ~
こうして三寒四温を繰り返しながら春を迎えるのでしょうね。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三寒四温かな? | トップページ | ハッピーバレンタイン~♪ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

その他のブログ仲間

無料ブログはココログ