カテゴリー「旅」の記事

2017年11月 3日 (金)

奥能登・女子旅 最終日

さて私達・女子旅もいよいよ今日が最終日です。

今朝も能登ロイヤルホテルで、朝食バイキングを頂きAM8時出発です!

奥能登大周遊12景の内、昨日までに8景の観光をし、

本日は残りの4景を回る予定です。

まずは、「ヤセの断崖に向けてバスは走ります。

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Yase_danngai

石川県志賀町にあるヤセの断崖は、、風光明媚な景勝地として知られます。

能登金剛にある絶景スポットで、

松本清張の推理小説「ゼロの焦点」の舞台として一躍有名になった場所です。

Img_2613

断崖の高さは、元々35mあったそうです。

足がすくむ場所として人気の観光地でしたが、

2007年3月に発生した能登半島地震により、幅10mにわたって崩落してしまい、

現在は危険なため手前に柵が出来、

策の手前から海を望むようになっていました。

この断崖の上に立つと 「ヤセる」 思いがすることから、

ヤセの断崖の名がついたそうですよ!

Img_2614__3

義経の舟隠し は、源義経が源頼朝から逃れる途中、

舟を隠したといわれる断崖絶壁の入江です。

義経は、この入江に48隻もの舟を隠したと言われています。

義経がこの入江に舟を隠したのは、

敵から逃れるだけでなく、折りからの嵐を避けるためでもあったそうです。

続きを読む " 奥能登・女子旅 最終日" »

2017年10月30日 (月)

奥能登・女子旅 続き

奥能登・女子旅、一日目を終えた私達 ・・・

能登ロイヤルホテルでぐっすり休み、朝食のバイキングを頂き、

AM8時にバスに乗り込んで、二日目の行程に出発です。

本日は7箇所の絶景を楽しむようです。

その前に、「しおやす漆器工房 」で能登の伝統工芸・輪島塗の

工程見学とお買い物だそうです。

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Img_2521_3

しおやす漆器工房は、150年続く輪島塗の老舗で・・・

工房では、約10人の職人さんが仕事をされているそうですよ。

塗りの工程を、工房の社長さんから説明を聞きながら拝見させて頂きました。

輪島塗漆器の素地は、能登の地に繁茂するアテ (あすなろ) の木、

欅が用いられるとのことでした~

Img_2507

輪島塗漆器の特徴は二つあり、

地の粉 「じのこ」 と呼ばれる輪島にしか採れない珪藻土を使っていること。

.木地の破損しやすい部分に、布着せと呼ばれる作業を行うこと。

布着せとは、米のりと漆を混ぜ合わせたものを布に浸み込ませ、

布を漆器に張り付けるのだそうです。

Img_2508

輪島漆器の製造工程は ・・・ こちら からどうぞ~

一通り説明が終わったら、お買い物です!

お土産に輪島塗のお箸を買いました。

続きを読む " 奥能登・女子旅 続き" »

2017年10月29日 (日)

奥能登・女子旅

先日、カラッチの友人二人と奥能登の旅に ・・・

三日間とも素晴らしいお天気で、

阪急交通社 主催の 「奥能登大周遊12景・三日間

二泊三日の旅を楽しんで来ました~ bullettrain bus dash

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Img_2475

福山駅に停車した ・ ↑ ひかりレールスター

乗った新幹線は、「のぞみ」で、この車両ではありましぇ~ん!

まずは尾道から福山へ電車で行き、福山から新幹線(AM 8:17発)に乗り、

ツアーにご一緒する広島からの添乗員さんや皆さんと合流して

大阪で下車し総勢41名、迎えのバスに乗り込み ・・・

奥能登への旅、いよいよ始まりですぅ~ bus

続きを読む " 奥能登・女子旅" »

2017年8月17日 (木)

またまた四国へ

先日バス旅行で、四国に行ってきました~

あるスーパーでお買い物したら、日帰り旅行の抽選に当たっちゃって~

一緒に行った仲間は ・・・ S さんと I さんでした。

今回も瀬戸大橋を通り、今治に到着!

まずはアサヒビール四国工場の見学 & beer の試飲で~す。

Img_2319

続きを読む "またまた四国へ" »

2017年4月24日 (月)

とっとり花回廊

4/23 (日) に友人達と一緒に 「 とっとり花回廊 」 に行ってきました。

実はこの旅、2月に行くことになっていたのですが、

鳥取方面の大雪で中止となり、その代わりに催されたものです。

朝8時に尾道駅前に集合し鳥取に向けてバスで出発!

平成27年に全線開通した尾道松江線 「中国やまなみ街道 」 を通り、

一路松江から鳥取に向かいます。

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Map

中国横断自動車道「尾道松江線」は、

尾道市を起点に中国山地を抜けて島根県松江市を終点とする、

延長137㎞、暫定2車線の高速道路で・・・

愛称は 「中国やまなみ街道」 と言います。

世羅IC〜吉舎IC間がつながって全線開通したことにより、

尾道〜松江の所要時間は、

整備前の3時間50分から、約80分短縮の2時間30分になりました。

しかも新直轄方式により、

※ 新直轄方式とは、高速道路の建設において

高速道路会社によらず国と地方自治体の負担によって建設することだそうです。

尾道JCT 〜 三刀屋木次ICまで通行料金が無料なんです

( 山陽道・福山東IC、福山西ICから尾道JCTを経由するコースは山陽道の料金必要) 

尾道で瀬戸内しまなみ海道につながり、

山陰〜山陽〜四国が直結する壮大なルートが完成しました。

続きを読む "とっとり花回廊" »

2017年3月26日 (日)

栗林公園 ・・・

3/25(土)に、ワンゲルOB会の皆さんと一緒に

青春切符を使って、四国の栗林 (りつりん) 公園に行ってきました。

カラッチ、栗林公園は実に半世紀ぶりですぅ~

小学校の修学旅行以来です。

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Img_1295

青春18切符 は、5枚綴り ・・・ 11,850円 (おとな・こども同額)で

尾道→岡山→高松(マリンライナー)→高徳線で栗林公園北口まで

一人当たり・・・2,370円で往復出来お得ですぅ~

ちなみに、普通電車とマリンライナーに乗ると片道で2800円かかるのです。

四国に ↓ 渡っていま~す!

Img_1292

栗林公園 は、香川県高松市にある県立の都市公園(歴史公園)で、

紫雲山を借景として、6つの池と13の築山を配した大名庭園で、

回遊式庭園の南庭と近代的に整備された準洋式の北庭からなっています。

続きを読む "栗林公園 ・・・" »

2016年9月23日 (金)

津和野散策の旅!

9/22(木)に山陰の小京都・津和野に行ってきました。

実はこの旅 ・・・ 「 スーパードラッグ ひまわり 」 で買い物した人に

特別価格で招待して頂いた旅 でしたぁ~ happy01

この日はバス3台に分乗して、尾道駅から一路津和野へ・・・

カラッチ達、友人6名で参加です。

津和野に着いたら早速、森鴎外旧宅に案内して頂きました。

Img_0754

続きを読む "津和野散策の旅!" »

2015年12月17日 (木)

またまた山陰へ・・・

12/15(火)にまたまた山陰へ行って来ました~happy01

今回は、ひ〇〇り主催のバス旅行で、友人が抽選で当たったからと誘ってくれました。

当選した本人は・・・5500円  誘われた我々3人は・・・6500円

バス代を含め、昼食付きで、色々観光してとってもお得な旅でしたよ!

一緒に行った仲間は、前回の蟹ツアーと一緒ですぅ~(゚ー゚;

続きを読む "またまた山陰へ・・・" »

2015年11月20日 (金)

皆生温泉 ・・・ 続き

さて皆生温泉・つるやの温泉で汗を流した私達・・・

これから今旬の松葉ガニを使った・蟹づくし懐石を頂きます。

そうそうその前に、皆生 (かいけ) 温泉・・・ちょっと変わった呼び名ですよね!

皆生温泉街の一角に松の木立に守られて、

ひっそりと建つ皆生温泉の氏神様・皆生温泉神社があります。

「皆、生きる」 と書いて ・・・ 皆生 (かいけ) ・・・ いつからか

長寿の神様として、長寿・家庭円満を祈願する人々が集まるようになったそうです。

皆生温泉は、1900年頃に漁師が、

海中に湧き出す泡を発見したのが始まりと言われています。

Rimg0068
( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

白砂青松の海岸線と、中国地方最高峰の国立公園・大山に育まれた

皆生温泉は今では山陰屈指の名湯として語り継がれています。

皆生温泉の近くには立派な青々とした松が見れました。

また皆生はトライアイスロンの発祥の地だそうです。

出発から皆生温泉・つるやまでは ・・・ こちら

続きを読む "皆生温泉 ・・・ 続き" »

2015年11月19日 (木)

皆生温泉で・・・

11/15(日)~16(月)に仲良し友人4人で皆生 (かいけ) 温泉に泊って

旬の松葉ガニを頂き、色々楽しんできました~cancer

行きも帰りも 中国バスの「フライングフィッシュ号」 で、

片道一人 3,600円のところ

4枚綴り回数券10,500円(片道1回2,625円) を利用して

尾道~米子まで

往復で一人、5,250円 で行けちゃうのですぅ~(゚▽゚*)

( 画像はすべて、クリックで大きくなります )

Rimg0118

お席もこんな感じで ↓ 飛行機のエコノミークラスより快適で~す!

Rimg0117
尾道駅前をAM7:35に出発し、米子にAM11:35着で、

4時間程の快適なバスの中で、久し振りに会った4人の会話が弾みます。

続きを読む "皆生温泉で・・・" »

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

古着買取・Brandear

無料ブログはココログ